HEMP Baby(ヘンプベイビー)のグミは満足度がピカイチだった【レビュー】

HEMP Baby(ヘンプベイビー)のグミは満足度がピカイチだった【ステマなし】

「初めてのCBDグミならHEMP Baby」

いきなりだが、もしあなたがCBDグミ選びで悩んでいるなら、HEMP Babyを選んでおいて間違いはない。

私はCBDを使い始めてから1年以上経つが、やはりHEMP Babyは「CBDグミの王道」と言っていいだろう。これは、確実に買って後悔しない一品であると、断言できる。

この記事では、私がそこまで言い切れた理由についてお話ししていきたい。

記事を読み終わる頃には、HEMP Babyの魅力と欠点(正直ほぼないが)を理解し、自分に合ったCBDグミを見つけることができるはずだ。

【別格】CBDグミのおすすめ7選【後悔しない最高のグミをご紹介!】にて、他のおすすめグミも紹介している。こちらも合わせて参考にしてほしい。

HEMP Babyのグミについて

まず、HEMP Babyの販売種類についてのおさらいをしておこう。

HEMP Babyには、下記の2種類のグミが販売されている。

ヘンプベイビーの種類

・CBD15mg配合版
・CBD25mg配合版

*グミ1個当たり

それぞれの詳細情報を下記にまとめたので、予備知識として見ておこう。

15mg版

HEMP Baby(ヘンプベイビー) 15mg版

内容量 CBD含有量 フレーバー 価格(税込)
5個 75mg 5種 1,280円
25個 375mg 5種 5,800円
50個 750mg 5種 8,800円
100個 1500mg 5種 14,280円

25mg版

HEMP Baby(ヘンプベイビー) 25mg版

内容量 CBD含有量 フレーバー 価格(税込)
5個 125mg 5種 1,680円
25個 625mg 5種 7,180円
50個 1250mg 5種 9,800円
100個 2500mg 5種 15,800円

どちらがおすすめなのか

結論として、私は「25mg版」を強く押す。

なぜなら、そちらの方が圧倒的にコスパが良いからだ。

ここは、表を使って確認してみよう。なお、50個入りのタイプで比較してみる。

タイプ CBD含有量 価格 1mg当たりの価格
15mg版 750mg 8,800円 11.7円
25mg版 1250mg 9,800円 7.84円

上記のとおりだ。

CBDは安くないため、コスパへの意識も大切だと考えている。

ここで疑問:何個入りがおすすめなのか

結論として、50個入りがおすすめである。

なぜなら、25個以下だと1〜2週間で使い切ってしまうため、CBDの効果をうまく感じられず、100個入りだとほかのCBDグミを試したいときに多すぎる・・という印象があるからだ。

5個もしくは25個でも良いとは思うが、買い直しは必須になると思うため、50個入りを買っておくのが無難だろう。

1個当たり25mgは多いかも・・と思う方へ

もし仮に、「25mgは多いよ、別に少なくていいんだ」と思うなら、25mgのグミを半分に切って使用すれば良いと感じる。

ちなみにこの考えは、私の知り合いから得たモノだ。彼のこの手法は、実にかしこいと思う。

正直な所、15mg版ではもったいない節があるため、どちらを買うべきか悩んでいる方には「25mg一択だ」ということを強く主張しておきたい。

>>HEMP Babyをより詳しく見る

補足:2021年1月にリニューアル

実は、2021年の1月にHEMP Babyのグミはリニューアルされた。

CBDに加え、CBNという成分も含まれるようになったのだ。

なおCBDは、CBD単一よりもCBNといった他の成分があることでより効果を発揮すると言われている。

 

私もこの新バージョンを食べてみたが、やはりCBDの効き目は高いと感じた。

価格はそのままでバージョンアップされたので、私たちにとっては非常にうれしいことだ。

なおHEMP Babyはアメリカ産だが、日本用のグミを製造しており、安全面も優れている。

下記は、HEMP Babyを輸入しているDropStone社の一文である。

2021年03月12日
㈱DropStoneが現在日本国内で販売しているHempBaby CBDグミ製品は、すべて日本向けの仕様で製造された製品です。

引用:HempBaby CBDグミについて

安全面に関しても、安心してもらって大丈夫だ。

>>HEMP Babyをより詳しく見る


さて、詳細な情報を書いてきたが、あくまでこれは単なる前置きに過ぎない。

ここからが重要なポイントだ。

HEMP Babyこそ初心者に1番おすすめなCBDグミ

上記のように強く言えるのは、下記3つの理由があるからだ。

おすすめポイント

その①:フレーバーが5種と豊富
その②:コスパもそこそこ良い
その③:日本で1番人気なCBDグミ

1つずつ、解説していく。

その①:フレーバーが5種と豊富

HEMP Babyには、下記の5種類のフレーバーが、1つのボトルに入っている。

5種のフレーバー

・レモン
・ソーダ
・オレンジ
・ストロベリー
・グリーンアップル

CBDグミとは、名前の通り「食べるCBD」だ。つまり、フレーバーの存在というのはとても重要になってくる。

個人的にはソーダとオレンジに中毒的な美味しさを感じており、1日に10個ほど食べてしまった経験もあるほどだ。

正直な所、他のCBDグミではフレーバーが1~2種ほどしか用意されていない。

 

あくまでCBDなので仕方ないとは思うが、味にもこだわりたい方にとっては残念なはずだ。

しかしHEMP Babyは5種のフレーバーが、しかも1つのボトルに入っているので、やはり満足度がダントツで高い。

ついつい食べ過ぎてしまうほど、味が最高に美味しいのだ。

その②:グミのコスパもそこそこ良い

味だけではない。
CBDのコスパも良いのだ。

ここは、表で見てみよう

ブランド CBD含有量 価格 1mg当たりの価格
CBDfx 1500mg 8,930円 5.9円
プラスウィード 1250mg 8,640円 6.9円
HEMP Baby 1250mg 9,800円 7.84円
 グリーンブルドッグ 400mg 5,400円 13.5円
CANNA NANO 150mg 3,490円 23.2円

1番コスパが良い・・とは言えないが、「安い領域」であることには間違いない。

ちなみに、上記の表は「25mg版」のHEMP Babyで比較をしている。

15mg版だと、コスパはもう少し悪くなるので、その点は注意していただきたい。

なお、上記で比較したグミたちは【別格】CBDグミのおすすめ7選【後悔しない最高のグミをご紹介!】にて紹介したグミだ。

こちらも、カタログのように使ってほしい。

その③:日本で1番人気なCBDグミである

はっきり言っておこう。
HEMP Babyは、いま日本で1番注目されているCBDグミだ

その証拠に、楽天で「グミ」と検索すると、下記のように表示される。

HEMP Babyが日本で1番売れていることを示す画像

私が検索したのは「CBDグミ」ではない。
「グミ」だ。

それでも、HEMP Babyが1番に表示されるほど、注目を集めている。

CBDグミのおすすめ7選でも1位で紹介したCBDグミだが、やはりこれに関しては買って後悔することはないだろう。

満足度は、ピカイチで高かった。

>>HEMP Babyをより詳しく見る

HEMP Babyの欠点とは

欠点という欠点は、本当に見当たらない。

あえて言うなら、コスパが最強ではない1点だ。

先ほどの表を、もう一度掲載する。

ブランド CBD含有量 価格 1mg当たりの価格
CBDfx 1500mg 8,930円 5.9円
プラスウィード 1250mg 8,640円 6.9円
HEMP Baby 1250mg 9,800円 7.84円
 グリーンブルドッグ 400mg 5,400円 13.5円
CANNA NANO 150mg 3,490円 23.2円

上記のとおりで、1番コスパが良いのは「CBDfx」だ。

つまり、コスパを求める人はCBDfxも検討すべきだと言える。

ここで、CBDfxとHEMP Babyの違いを理解するため、それぞれの特徴をまとめよう。

CBDfxの特徴

・コスパは1位
・しかしフレーバーは2種のみ
・CBDの効き目はHEMP Babyと変わらない

CBDfx最大の強みは、圧倒的コスパの良さだ。

しかしフレーバーは2種しかなく、CBDの効き目は、あくまで私の体感だが違いはなかった。

つまり、「コスパだけ」を求める人にはおすすめできる・・という形だ。

>>CBDfxをより詳しく見る

【レビュー】CBDfxのグミはコスパが神だった【多くの有名人も使用する一品】【レビュー】CBDfxのグミはコスパが神だった【あの有名人も愛用する一品】

レビュー:CBDfxのグミはコスパが神だった【あの有名人も愛用する一品】

HEMP Babyの特徴

・フレーバーが5種ある
・コスパは1位ではないが良い領域
・CBDの効き目はCBDfxと変わらない

HEMP Babyは、味・コスパ・効き目の全てにおいて80点、および100点を出している印象だ。

つまり、CBDfxの「フレーバーの数が少ない」といった特徴的な欠点がないのである。

だからこそ私は、この記事でつねに「初心者にまずおすすめできる」と主張しているわけだ。

「下手に失敗したくない」「コンスタントに満足できるグミがほしい」と思うなら、HEMP Babyを選ぶのがベストだ。

ここはおこがましいが、私を信じてもらいたい。

>>HEMP Babyをより詳しく見る

HEMP Babyのグミに寄せられた口コミ

HEMP Babyを販売しているCBDMANiAというサイトに、計100件以上の口コミがあったので、そちらから一部を紹介させていただく。

特にグミが好きなわけではないのですが、美味しすぎてびっくりしました!CBDの成分?のちょっと苦味がある感じが甘さとマッチして、たまらなく美味しいです!人によっては、糖分が気になる方もいると思います。でもパクパク食べるものじゃないので一粒や二粒ぐらい大丈夫だと思います。でも何個も食べたくなってしまうので、要注意です!!

グミは前にCBDfxのものを食べてました。
ですがどうもあの味が苦手で…それからなんとなく食べなくなっていきこちらを購入。
まず味が美味しい!
普通のグミです。たくさん食べたくなります。
寝る前に2粒食べてます。

購入させていただきました!値段的にもお得で、毎日継続的に使いたい方は100粒単位のボトルで購入することをお勧めします!同居人にもわけて食べてもらっているのですが、結局ほぼ毎日食べているので今度からは自分で買ってくれとお願いするくらいでした!

ほかにも口コミが見たい方は、商品の販売ページの最下部に口コミが書いてあるため、チェックしてほしい。

>>販売ページをチェックする

HEMP Babyのグミはどこで購入すべきか【20%引きあり】

楽天でも購入可能だ。しかし、私は「CBDMANiA」で購入することをおすすめする。

なぜなら、20%引きのクーポンが使え、さらには12%分のポイントがつくからだ。

つまり仮に、9,800円のグミを買うなら、1,960円引き+1,176円分のポイントが付くので、ざっと3,000円ほどはオトクになる。

なおクーポンの使用法に関しては、当サイトからCBDMANiAにアクセスし、クーポンコード「CBDMANiA20」を打ち込めばよい。

とはいえ分からない方もいるであろうため、実際の画像付きで説明したいと思う。

クーポンの使用法

STEP.1
会員登録をする

HEMP Babyの購入方法:会員登録(PC)

20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
商品を選択

HEMP Babyの購入方法:商品の選択

まずは、購入するタイプを決めよう。

>>HEMP Babyの販売ページへ

STEP.3
カートに入れる

HEMP Babyの購入方法:カートに入れる商品を選択したら、「カートに入れる」をクリックする。

STEP.4
購入手続きに進む

HEMP Babyの購入方法:購入手続き 購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックする。

STEP.5
クーポンコードを入力

HEMP Babyの購入方法:20%引きクーポンの入力ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.5
決済方法の選択

HEMP Babyの購入方法:支払い方法20%引きを確認しよう。

そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が利用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.5
確認&完了

HEMP Babyの購入方法:最終確認最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

>>HEMP Babyの販売ページにアクセスする

HEMP Babyは王道のグミのため、売り切れが多発している

楽天の検索結果でも1位を取るほどだ。
やはり、売り切れになっていることが多々ある。

CBDMANiAでは20%引きで手に入るため、在庫があるうちにGETしておくのが良いだろう。

なお再度書くが、HEMP BabyはCBDグミの中でも1番おすすめできる一品だ。

私の友達がCBDグミ選びに悩んでいたら、1mmの迷いもなくおすすめするだろう。それくらい、満足度がピカイチで高い。

ちなみに、私の一押しは「25mg版」の「50個入りタイプ」だ。これが1番楽しめる。

「初めてのCBDグミはHEMP Babyで決まり」

この言葉に、一切のウソはない。

>>HEMP Babyをより詳しく見る

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。