CBDリキッドおすすめ10選!初心者向けにプロが選び方を解説【安く買う方法も紹介!】

【初心者向け】CBDリキッドのおすすめ10選【高濃度・安い製品も紹介!】

どうも、CBDを愛してやまないCBDハッカーだ。

このページでは、100種以上のCBDを経験してきた私が心からおすすめできるリキッドを紹介したい。

またありきたりな量産ランキングページではなく、より良いCBD製品を使って欲しいという一心から、私なりに出来るだけ分かりやすく書かせていただいた。

そのため「当たりのCBDが欲しいな・・初めてだから失敗しないリキッドを使いたいなぁ」と思っている方には、ぜひ読んでいただきたい内容である。

なお、本記事の構成は下記のとおりだ。

さて、前置きはこれくらいで。

早速見ていこう。

CBDリキッドの選び方

まずは、選び方の基準を紹介したい。

選び方の基準

①:CBDの濃度
②:フレーバー
③:CBDの種類

この3点を理解すれば自分の好みに限りなく近いリキッドを選べるため、サクッとでいいので読み進めて欲しい。

その①:CBDの濃度

リキッドには、CBDがどれだけ含まれているかを示す「濃度」がある。

そして結論として、初心者なら「5%」もしくは「10%」の濃度が良い。

なぜならCBD感をきちんと体感でき、かつ「1番吸いやすい濃度」であるからだ。

MEMO

5%より低濃度の場合だと、人によっては何も感じないことがあり、逆に10%より高濃度の場合だと、激しくむせることがある。

だからこそ、「5%」か「10%」を選ぶべきということを理解しておくべきだ。

その②:フレーバー

フレーバー選びも重要だ。

同じ商品でも、10種ほどのフレーバーを用意しているメーカーもある。

なので本記事のランキングでは、「どのフレーバーが吸いやすかったか」という点も細かく書いていく。

その③:CBDの種類

CBDには、大まかに下記の2種類が存在する。

CBDの種類

・単一CBD
・フルスペクトラムCBD

単一CBDとは、その名の通りCBDのみが含まれた製品だ。

そしてフルスペクトラムCBDとは、CBD以外にもCBGやCBNなどの成分が入っている製品のことである。

なおCBDは、CBGなどの他の成分があることで、より効果が高まることが分かっているのだ。

私もリキッドを買うなら、必ずフルスペ版を選んでいるほどであり、フルスペクトラムという単語を見たら「CBD感が強いタイプか」と理解すれば、それで充分である。

つまりまとめると

リキッド選びの流れ

①:5%~10%のリキッドを探す

②:好みのフレーバーがあるか確認

③:フルスペクトラム型ならラッキー

あなたが初めてCBDリキッドを使うなら、上記が「1番失敗しないリキッドの選び方」だ。

なおフルスペクトラム型製品は数少ないため、好みのリキッドがフルスペ仕様ならガッツポーズをしておきたいところ。それくらい、満足度は桁違いに違うのだ。

CBDリキッド|総合おすすめランキング10選

CBDリキッド|総合おすすめランキング10選

さて、ここからが本記事のメインだ。

「これなら間違いない、失敗しない」と断言できるCBDリキッドを10個紹介する。

おすすめランキング

1位 ファーマヘンプ
2位 アステカ
3位 プラスウィード
4位 HERBS
5位 Koi
6位 CBDfx
7位 CBD LIVING
8位 りきっどや
9位 キャナテック
10位 月の葉

※クリックすると、それぞれ紹介部分に飛ぶ。

なお先に書いておくと、初心者の方には上位3つのどれかがおすすめである。

それだけ、口コミ評価も高いリキッドなのだ。

おすすめ1位 PharmaHemp(ファーマヘンプ)

CBDリキッドおすすめ1位pharmahemp(ファーマヘンプ)

濃度 容量 種類 価格
5% 10ml フルスペ 8,900円

ファーマヘンプが、文句なしの1位だ。

こちらはヨーロッパのスロベニア産CBDを採用しており、質が高いことからかれこれ3年以上は圧倒的な人気を維持している製品である。(ヨーロッパでは古くからCBD栽培が行われており、製品としての質が高いことで有名。)

そして濃度は5%で、かつフルスペクトラム型だ。そのためCBD単一の製品よりもしっかりとしたキック感があり、満足度はかなり高い一品だと思う。またむせるほどのキツい吸いごたえはないため、初心者の方にはピッタリなはずだ。ちなみにリキッドの色合いは下記のとおり。

ファーマヘンプのCBDリキッド

つまり「むせることはなく、CBD感をしっかりと味わえること」がファーマヘンプの魅力だ。

またフレーバーも10種用意されている。

10種のフレーバー

・ライム
・カンナビス
・ティラミス
・ピニャコラーダ
・グリーンアップル
・メンソールブルー
・バニラカスタード
・ハネデューメロン
・アマレーナチェリー
・クリーミーストロベリー

この中でも特に、「ライム」「ティラミス」「メンソールブルー」が中毒的な美味しさを感じた。

決め付けるようで申し訳ないが、初めてのCBDリキッドにはファーマヘンプの一択しかないと思う。おそらく、このレベルの製品で不満を覚える方はいないだろう。

また、オトクな情報が2つある。

1つ目は、「初心者キット」の存在だ。

ファーマヘンプの初心者リキッドキット

上記の初心者キット(9,700円)では、リキッドの使用に必要なバッテリーアトマイザーがセットで買える。

単品で購入するよりも2,000円ほど安く購入できるため、まだ手元に何も無い方には必見のセットだ。

2つ目は、20%引きクーポンについて。

当サイトから、販売サイトである「CBDMANiA」にアクセスし、「CBDMANiA20」のコードを入力すると、20%引きで購入できるのだ。つまり初心者キットなら、「9,700円→7,760円」といった具合である。

7,000円台は高く感じるかもしれないが、このプレミアムブラックシリーズのリキッドは最高にたまらない製品だ。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

STEP.1
会員登録をする

まず20%引きを利用するために、会員登録をしよう。

1分でできる簡単なものなので、サクッと20%引きの条件を達成しよう。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバー&カラーを選択

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の選択

 

*初めての方セットを商品例としている。

単品で購入する場合でも操作は同じだ。

まず商品ページに移動し、フレーバーとカラーを選択する。

そして、「カートに入れる」をクリックしよう。

STEP.3
購入手続きに進む

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の確認

購入する商品が正しいことを確認する。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックしよう。

STEP.4
クーポンコードを入力

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.5
決済方法の選択

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:支払い方法の選択

まず20%引きを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:最終確認

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

ファーマヘンプのリキッドを徹底レビュー!吸い心地が最高の良品【20%引きあり】

レビュー:PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドが初心者におすすめな理由

おすすめ2位 AZTEC(アステカ)

CBDリキッドおすすめ2位AZTEC(アステカ)

濃度 容量 種類 価格
5% 10ml フルスペ 9,800円
10% 10ml フルスペ 14,800円
20% 10ml フルスペ 24,800円

おすすめ2位はアステカだ。

こちらもヨーロッパ・イギリス発のメーカーであり、言わずと知れたCBDの老舗である。

なお濃度は3パターン用意されているが、10%が断トツでおすすめだ。というのも5%ならファーマヘンプでよくて、20%は手を出しにくい価格であると思うからだ。

そしてアステカもフルスペクトラム製品のため、CBD感はいかつい程に強い。私も初めて10%のアステカを使用したときは、思わずむせてしまったほどだ。下記のリキッドの色合いを見てほしい。

アステカのCBDリキッド

このチリソースのように赤いリキッドの吸いごたえは格別だ。5%では物足りないかな・・と思う方には、ぜひ試してほしい一品である。

なおフレーバーは、下記の8種だ。

8種のフレーバー

・アイスミント
・オージークッシュ
・サワーディーゼル
・クラシックヘンプ
・スイートストロベリー
・スーパーレモンヘイズ
・グランドダディーパープル
・スキットルズ(* 20%のみ)

「オージークッシュ」「サワーディーゼル」が個人的には美味しいと感じた。
とはいえ口コミからしてハズレの味はなかったため、気になる味を試してほしい。

ちなみに先ほど話した、20%引きクーポン(CBDMANiA20)も使える。なので仮に10%アステカを購入する場合だと、2,960円安くなる計算だ。こちらもぜひ、有効活用してほしい。

>>アステカを詳しく見る

STEP.1
会員登録をする

20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
商品を選択

アステカのリキッドの購入方法:購入タイプの選択

まずは、購入するタイプを決めよう。なお定番は10%だ。

>>アステカの販売ページへ

STEP.2:補足
バッテリーとアトマイザーの選択
バッテリー
手元に何もない方向け。

上記の、バッテリーとアトマイザーも一緒にカートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いがお得だろう。

STEP.3
フレーバーを選択

アステカのリキッドの購入方法:フレーバーの選択

フレーバーを選択したら、「カートに入れる」をクリックする。

STEP.4
購入手続きに進む

アステカのリキッドの購入方法:商品の確認

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックする。

STEP.5
クーポンコードを入力

アステカのリキッドの購入方法:クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.6
決済方法の選択

アステカのリキッドの購入方法:支払い方法の選択

20%引きされているかを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.7
確認&完了

アステカのリキッドの購入方法:最終確認

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

>>アステカを詳しく見る

【失敗談あり】AZTEC(アステカ)のリキッドに中毒性がある訳【ハマる】

レビュー:【失敗談あり】AZTEC(アステカ)のリキッドに中毒性がある訳

おすすめ3位 +WEED(プラスウィード)

CBDリキッドおすすめ3位の+WEED(プラスウィード)

濃度 容量 種類 価格
3%~10% 10ml 単一 5,390円~16,390円
10%~60% 10ml フルスペ 18,590円~73,590円

おすすめ3位はプラスウィードだ。

こちらはCBDでは珍しい日本のブランドであり、「安心感」が最大のポイントになる。というのも公式サイトには電話とメールでのお問い合わせがあり、ちょっとした不安ごとがあっても、すぐにオペレーターが対応してくれるからだ。

価格は1位、2位に比べて少し高めだが、「安心感」を買うと思えば安いのではないだろうか。なお現在だと、下記のキャンペーンも行われている。

プラスウィードのキャンペーン情報

3ヶ月の継続購入が条件となるのだが、リキッドに必要な道具が無料で送られてくる。また本体保証も付いており、ここに日本会社の強みであるサポート感がにじみ出ている。

詳しくは毎月お届けコースとはに書いてあるため、参考にしてほしい。

なおフレーバーは、下記の3種だ。

3種のフレーバー

・ピーチシャンパン
・ハーバーフレーバー
・ネイチャーフレーバー

上記2つは単一CBD版のみ、ネイチャーフレーバーはフルスペCBDのみの提供となる。初心者の方なら単一CBD版で良いと思う。価格も手頃であり、使いやすいはずだ。

>>プラスウィードを詳しくみる

STEP.1
公式サイトにアクセス

プラスウィードのリキッド販売ページ

まずは、購入する商品を選ぼう。

>>プラスウィードのリキッドの販売ページへ

STEP.2
購入方法を選択

プラスウィードの購入方法の選択

1回購入」「毎月お届けコース」のどちらかを選択して、「カートに入れる」をクリックしよう。

なお「毎月お届けコースとは」に、継続購入の特典や詳細が書いているため、気になる方はこちらを参考にしてほしい。

STEP.3
ご購入手続きに進む

商品の確認

選択した商品が正しいか確認して、「ご購入手続きに進む」をクリックしよう。

STEP.4
情報の入力
プラスウィードの会員登録

情報の入力

会員でない方は、ログインIDなどはムシしてOKだ。

その下の「ご購入フォーム」をネットショッピングと同じように入力していこう。

なおフォームを入力すれば、自動で会員登録をしてくれ、ポイントなどを付けてくれる便利な機能となっている。

STEP.5
確認&完了

商品の再確認

購入完了

最後に、注文商品を確認し「完了」をクリックすれば終了だ

STEP.6
到着を待とう
到着にかかる時間

配送は「佐川急便」だ。

基本的には1~2日で届くため、使い心地はAmazon等と変わりなかった。

>>プラスウィードを詳しくみる

【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】

レビュー:【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】

おすすめ4位 HERBS(ハーブス)

CBDリキッドおすすめ4位のHERBS(ハーブス)

濃度 容量 種類 価格
1% 15ml 単一 2,200円
3% 15ml 単一 5,060円
5% 15ml 単一 7,260円
10% 15ml 単一 13,200円

おすすめ4位はHERBSだ。

こちらも東京に本社を置く国内メーカーであり、1%~10%という豊富なラインナップが魅力だ。

また容量が15mlのため、コスパにも優れている。私の場合だと軽く30日は持った印象があり、人によれば60日も十分に持つだろう。なお単一CBDながら吸いごたえは強く、さらにフレーバーの再現度もかなり高かったため、「高濃度かつ大容量」を求めている方にはジャストミートな製品だと感じる。

私は下記の10%(ストロベリーマンゴー)を使用したが、かなり満足できた製品だった。

ハーブスのCBDリキッド

なおフレーバーは、下記の5種類だ。

5種のフレーバー

・ナチュラル
・メンソール
・カンナビス
・レモンティー
・ストロベリーマンゴー

ストロベリーマンゴーが甘い味わいで美味しかった。甘さを求める人にもおすすめできるリキッドだ。

>>HERBSを詳しく見る

STEP.1
公式サイトにアクセス

HERBSの公式サイト

まずは公式サイトにアクセスしよう。

そして、「濃度」と「フレーバー」を選択する。

>>公式サイトにアクセスする

STEP.2
カートに入れる

カートに入れる

商品の詳細ページへ訪れたら、「カートに入れる」を選択しよう。

STEP.3
購入方法の選択

購入方法の選択

次に、購入方法を選択する。

PAY IDに登録しているなら「PAY IDで購入」を選択しよう。

とはいえ、私含めて登録してない方が多いと思うため、基本は「ゲスト購入」を選択すれば良い。

STEP.4
情報の入力

情報の入力

まずは、配達住所などの入力を行おう。

そして、下記のとおり決済方法も選択する。

決済方法の選択

なお使用できる決済方法は次のとおり。

・後払い

・クレジットカード

・コンビニ決済またはPay-easy

・銀行振り込み

・キャリア(携帯)決済

・PayPal

STEP.5
PAY ID登録について

PAY IDの登録

決済方法を選択すると、PAY IDの登録ができる。

とはいえここは、登録したい方だけでOKだ。

※登録すれば、次回からの購入で、住所や支払い情報などの情報を省略できるようになる。

STEP.6
確定して完了

確定画面

最後に、上記の画面で確定をすれば、購入完了となる。

>>HERBSを詳しく見る

HERBS(ハーブス)のCBDリキッドをレビュー【結論:コスパのいい良品】HERBS(ハーブス)のCBDリキッドをレビュー【結論:コスパが良すぎた】

レビュー:HERBS(ハーブス)のCBDリキッドをレビュー【結論:コスパが良すぎた】

おすすめ5位 Koi(コイ)

CBDリキッドおすすめ5位のKoi

濃度 容量 種類 価格
1.6% 30ml 単一 4,950円
3.3% 30ml 単一 7,920円

おすすめ5位はKoiだ。

こちらは鯉(こい)をモチーフとしたアメリカの製品であり、CBDの祭典「CBDエキスポ」では最優秀賞も受賞した人気のメーカーだ。

そしてハーブスの15mlも上回る「30ml型」の大容量のため、「とにかくたくさん吸いたい!」と思う方にはピッタリだろう。なお濃度自体は低めだが、30mlもあるため、モクモクと吸っても余裕で1ヶ月は持つ感覚だ。そこまでのスモーカーではない友人はこれ一本で3ヶ月も持ったとも言っていた

またフレーバーの再現度も高く、味わいに凝りたい方にはぜひおすすめしたいリキッドである。

コイのCBDリキッド

そしてそんなフレーバーは、下記の6種が用意されている

6種のフレーバー

・ピンクレモネード
・グリーンアップルサワー
・バニラキャラメルカスタード
・ストロベリーミルクシェイク
・フレーバーレスコイホワイト
・ブルーラズベリードラゴンフルーツ

「フレーバーレスホワイト」以外は甘い味わいのため、こちらも好きな果物の種類があるなら、そこから選ぶのが良いだろう。

ちなみに、先ほど話した20%引きクーポン(CBDMANiA20)も使える。

>>Koiを詳しく見る

STEP.1
会員登録をする

20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
商品を選択

購入タイプの選択

まずは、購入するタイプを決めよう。なお、私のおすすめは3.3%タイプだ。

Koiの販売ページへ

STEP.2:補足
バッテリーとアトマイザーの選択
バッテリー
ヴェポライザーを持っていない方向け。

上記の、バッテリーとアトマイザーもカートに入れておこう。

それぞれ、販売ページのリンクも用意しておく。

STEP.3
フレーバーを選択

フレーバーの選択画面

フレーバーを選択したら、「カートに入れる」をクリックする。

STEP.4
購入手続きに進む

購入商品の確認画面

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックする。

STEP.5
クーポンコードを入力

クーポンコードの入力画面

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.6
決済方法の選択

決済方法の選択画面

20%引きされているかを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.7
確認&完了

購入の確定画面

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

>>Koiを詳しく見る

【体験談】KoiのCBDリキッドは「チル向け」の傑作だった話【レビュー】【体験談】KoiのCBDリキッドは「チル向け」の傑作だった話【レビュー】

レビュー:【体験談】KoiのCBDリキッドは「チル向け」の傑作だった話

おすすめ6位 CBDfx

CBDリキッドおすすめ6位のCBDfx

濃度 容量 種類 価格
1.6% 30ml 単一 7,480円
3.3% 30ml 単一 11,680円

おすすめ6位はCBDfxだ。

こちらもKoi同様アメリカ発のメーカーであり、最近少しずつ人気を集めているブランドだ。なお有名アスリートを中心に、男性女性問わず使用する方が増えてきた印象がある。
>>参考:トップアスリートがCBDを愛用する理由

ネット通販以外でも、2021年の6月には東京のOIOI(マルイ)に設けられたCBDコーナーにもfxの商品が並んでおり、知名度は徐々に高まっている。

ちなみにボトルはユニコーン型(先端がとがっている種類)のため、スポイトのリキッドに比べると、注入作業が比較的簡単だった印象がある。

CBDfxのリキッドをアトマイザーに注ぐ画像

なおフレーバーは、下記の6種類だ。

6種のフレーバー

・ブルーラズベリー
・ストロベリーミルク
・ストロベリーキウイ
・フルーティーシリアル
・レインボーキャンディー
・ワイルドウォーターメロン

なおCBD濃度が低い分、フレーバーにかなり力を入れている印象があった。正直、フレーバーの味だけならCBDfxが1番だと思えるくらいだ。

どれも非常に甘い味わいのため、ここは好みの果物から選ぶのが良いと思う。甘めな香りが好きな方は、ぜひ試してほしい。

>>CBDfxを詳しく見る

STEP.1
会員登録をする

20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

フレーバー選びの画面

次に商品ページへと移動しよう。

そしてフレーバーを選択し、「カートに入れる」をクリックする。

>>CBDfxを詳しく見る

STEP.2:補足
バッテリーとアトマイザーの選択
バッテリー
ヴェポライザーを持っていない方向け。

上記の、バッテリーとアトマイザーもここでカートに入れておこう。

それぞれ、販売ページのリンクも用意しておく。

STEP.3
購入手続きに進む

商品を確認する画面

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックする。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードを入力する画面

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.5
決済方法の選択

決済方法の選択

20%引きされているかを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

購入の最終画面

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

>>CBDfxを詳しく見る

【比較あり】CBDfxのリキッドにハマる訳【結論:甘みが最高クラス】【比較あり】CBDfxのリキッドにハマる訳【結論:甘みが最高クラス】

レビュー:【比較あり】CBDfxのリキッドにハマる訳【結論:甘みが最高クラス】

おすすめ7位 りきっどや

CBDリキッドおすすめ9位のりきっどや

濃度 容量 種類 価格
3.3% 30ml 単一 3,979円
10% 10ml 単一 3,979円

おすすめ8位は、りきっどやだ。

こちらは電子タバコ(ベイプ)を使う人なら一度は聞いたことがあるメーカーだろう。リキッドを扱う国内の老舗のメーカーであり、フレーバーがとにかく美味しいことで有名なのだ。

なお販売タイプはどちらもCBD含有量が1000mgであり、容量が違う。そのため濃いCBDを吸いたい方は10mlを、モクモクと吸いまくりたい方は30mlといった形で、好みのタイプを選ぶことができる。

そしてりきっどやもユニコーン型のボトルであり、注入が簡単だ。電子タバコ界ではTOPクラスの人気を獲得しているだけあり、価格面や味の再現度も素晴らしいものだった。

りきっどやのCBDリキッド

そんな”りきっどや”が扱うフレーバーは、下記の6種だ。

6種のフレーバー

・もも極
・メロン極
・みかん極
・メンソール
・青りんご極
・マスカット極

名前の「極」にふさわしい再現性にこだわったリキッドのため、フレーバー重視の方にはおすすめだ。

個人的には「メロン極」がヤバかったので、決められない方は、ぜひ試してほしい。

>>りきっどやを詳しく見る

STEP.1
フレーバーを選択

フレーバーとサイズを選択

まずはフレーバーを選択し、ご購入手続きへを選択しよう。

STEP.2
購入手続きへ進む

購入手続きへ進む

上記の画面になるため、またご購入手続きへと進もう。

STEP.3
確定する

確定する

そして注文を確定して終了だ。

【レビュー】りきっどやのCBDリキッドが神作な理由【口コミあり】【レビュー】りきっどやのCBDリキッドが神作な理由【口コミあり】

レビュー:りきっどやのCBDリキッドが神作な理由【口コミあり】

おすすめ8位 AVIDA(アヴィダ)

おすすめCBDリキッド 7位 AVIDA(アヴィダ)

濃度 容量 種類 価格
3.3% 30ml 単一 7,980円

おすすめ8位は、AVIDAだ。

AVIDAの特徴は、独自の技術によってCBDをナノ乳化し、「生体利用率(バイオアベイラビリティ)」を最大化しているところにある。

AVIDA独自のテクノロジー:AVIDAコア

MEMO

生体利用率とは、成分をどれだけ効率よく吸収できているかを表す数字だ。つまりこの数字が高いほど、CBDをムダなく吸収できる。

またボトルはユニコーン型であり、こちらもリキッドを注ぎやすいモデルだ。

AVIDAのCBDリキッド

とにかく「品質」にこだわっているのがポイントであり、価格は高めだが購入して損はないだろう。

なおフレーバーは脅威の14種類であり、詳細はレビュー記事にまとめておこう。王道から珍味なフレーバーまで用意されていたため、選択肢が豊富だ。

>>クリックして楽天市場へ

STEP.1
楽天にアクセス

AVIDA CBDリキッドの1000円引きクーポン

まずは楽天にアクセスし、上記の「黄色のクーポンバナー」を選択しよう。

 

>>クリックして楽天市場へ

 

STEP.2
クーポンを選択

1000円引きのクーポン

上記のクーポンを選択しよう。

STEP.3
クーポンの適用

クーポンの選択

そして、「このクーポンを使う」を選択しよう。

STEP.4
商品を選択する

フレーバーの選択画面

後は、いつものとおり。

好きなフレーバーをかごに追加して、購入手続きへと進もう。

STEP.5
注文の確定

購入完了画面

上記のとおり、1,000円引きとなっている。

正直お得すぎるので、クーポンが使える期間内に使っておくのが得策だろう。

>>楽天にアクセスする

【レビュー】AVIDAのCBDリキッドを使ってみた結果【結論:絶妙なうまさ】【レビュー】AVIDAのCBDリキッドを使ってみた結果【結論:絶妙なうまさ】

レビュー:AVIDAのCBDリキッドを使ってみた結果【結論:絶妙なうまさ】 

おすすめ9位 キャナテック

CBDリキッドおすすめ9位のCannaTech(キャナテック)

濃度 容量 種類 価格
5% 10ml ブロード 4,980円
10% 10ml ブロード 8,980円

おすすめ9位は、キャナテックだ。

こちらも神奈川に拠点を置く国内メーカーであり、国内自社工場で徹底的な品質管理を行っている。

またキャナテックのリキッドには「テルペン」も豊富に配合されており、フレーバーの味がより一層引き立てられている。

MEMO

terpene(テルペン)とは

 

テルペンとは、植物の精油成分である。

香水やアロマセラピーなどで使用されており、いわゆる「良い香り」を出してくれている物質だ。

なお「ブロードスペクトラム型」のCBDであり、フルスペクトラムと単一CBDとの違いは下記のとおり。

CBD感の違い

フルスペ>ブロード>>単一CBD

 

>>参考:フルスペクトラムとは?

上記のとおり、フルスペクトラムほどではないが単一CBDのリキッドより吸いごたえを強く感られる。そのためキック感を求める方は、このブロード型もしくはフルスペ型にするのが最適だ。

ちなみに、フレーバーは下記の3種。

3種のフレーバー

・ナチュラル
・オージークシュ
・ストロベリーコフ

私は「ナチュラル」を試したが、変なクセがあるわけではなかったため、万人におすすめできると感じた。

>>キャナテックを詳しくみる

STEP.1
楽天にアクセス

クーポンの使用法:PC版

まずは楽天の販売ページにアクセスする。

>>販売ページにアクセスする

すると、上記のような「メルマガ登録で〜」というバナーがあるため、そこをクリックしよう。

STEP.2
メアドを入力

メアドの入力

次にメールアドレスの入力だ。

そして、「登録してクーポンをGET」をクリック。

なお反応しない場合は、2回ほど押してみよう。
STEP.3
クーポンの取得完了

クーポンの取得画面

上記の画面になれば、もうクーポンは取得できている。

後は、いつものようにカートに入れる作業をしていき、購入の最終画面まで進んでいこう。

STEP.4
クーポンの利用

1000円引きのクーポンの使い方

購入手続きの最終段階までいくと、上記の画面になるはずだ。

ここで、「クーポン利用」をクリックして、先ほど取得したクーポンを利用しよう。

割引後の画像

すると、1000円引きがしっかりと行われている。

あとは到着を待つのみだ。

>>キャナテックを詳しくみる

CannaTech(キャナテック)のリキッドとカートリッジを使ってみた!CannaTech(キャナテック)のリキッドとカートリッジを使ってみた!

レビュー:CannaTech(キャナテック)のリキッドとカートリッジを使ってみた!

おすすめ10位 月の葉

CBDリキッドおすすめ10位の月の葉

濃度 容量 種類 価格
1% 10ml 単一 1,480円
5% 10ml 単一 4,480円
10% 10ml 単一 7,980円

おすすめ10位は、月の葉だ。

こちらも国内メーカーであり、ドンキホーテなどでも販売されている。そんな月の葉の強みは、「吸いやすさ」だ。単一CBDのためCBD感はうすいが、初心者にとっては扱いやすいリキッドという印象がある。

月の葉のCBDリキッドを徹底レビュー

また月の葉が用意するフレーバーは、下記の5種。

5種のフレーバー

・ダブルマンゴー
・ナチュラルヘンプ
・ハードメンソール
・ジューシーピーチメンソール
・プレミアムグレープメンソール

なお私はすべて試してみた。特に「ダブルマンゴー」が美味しかったため、悩む方にはそちらをおすすめしたい。またレビュー記事では全てを試した結果も書いたため、ぜひ参考にしてほしい。

>>月の葉を詳しく見る

STEP.1
フレーバーを選択

フレーバーを選択

まずは、フレーバーを選択してご購入手続きを選択しよう。

STEP.2
購入手続きへ進む

購入手続きへ進む

上記の画面になるため、もう一度ご購入手続きを選択しよう。

STEP.3
確定する

確定する

そして注文を確定して、終了だ。

【レビュー】月の葉のCBDリキッドのフレーバー全5種を試した結果【レビュー】月の葉のCBDリキッドのフレーバー全5種を試した結果

レビュー:月の葉のCBDリキッドのフレーバー全5種を試した結果

高濃度リキッドのおすすめランキング

つづいて、高濃度に的を絞ったリキッドを3つ紹介しよう。

高濃度ランキング

1位 プラスウィード 60%

2位 アステカ    20%

3位 ハーブス    10%

1位 +WEED(プラスウィード) 60%

1位 +WEED(プラスウィード) 60%

濃度 容量 種類 価格
60% 10ml フルスペ 73,590円

やはり、高濃度ならプラスウィードの一択だろう。

CBD以外にもCBG・CBDV・THCVの3種を含んだフルスペクトラム製品であり、その強烈さは最高クラスだ。

なお60%は価格も「73,590円」という最強クラスになるが、、頂点を味わいたい方にはおすすめ。国内ではTOPのリキッドになるため、買う価値は十分にあるリキッドだ。

また国産メーカーのため、「コールセンター」のお問い合わせ機能も充実している。安心感もプラスウィードの強みだろう。

>>クリックしてプラスウィードの詳細ページへ

2位 AZTEC(アステカ) 20%

2位 AZTEC(アステカ) 20%

濃度 容量 種類 価格
20% 10ml フルスペ 24,800円

アステカも、高濃度を代表するブランドだ。

イギリス生まれの高品質なCBDを採用しており、「アステカじゃないとダメだ!」と感じるファンは私含めとても多いと思う。

1位のプラスウィードに比べると価格もリーズナブルで、海外でも人気を獲得しているCBD界の大御所だ。

AZTEC(アステカ)のリキッド

このドロッとしたリキッドは本当にたまらない。1位の「73,590円」はさすがにキツすぎる・・と思った方は、ぜひこちらを検討してみてほしい。

クーポンコード「CBDMANiA20」入力で、20%OFF!

>>クリックしてアステカの詳細ページへ

3位 HERBS(ハーブス) 10%

3位 HERBS(ハーブス) 10%

濃度 容量 種類 価格
10% 15ml 単一 13,200円

ハーブスも、高濃度リキッドとして有名だ。

CBD先進国のアメリカから直輸入したヘンプを使用しており、吸いごたえは魅力的だった。

なお余談だが、この記事では「アステカ・ハーブス・プラスウィード・りきっどや」の4種の10%リキッドを紹介した。そしてCBD感が1番強いと感じたのは、フルスペクトラム製品であるアステカだ。

高濃度ランキングの2位でアステカを紹介したため、3位ではハーブスを紹介させていただいた。少しややこしい記述になったが、10%のCBD感は「アステカ>ハーブス」であることを覚えていてほしい。

結論としてフルスペクトラム型を抜いた、つまり単一CBD製品の中では、ハーブスが最強種になるということだ。

>>クリックしてハーブスの詳細ページへ

CBDリキッド|安いおすすめランキング5選

次に、とにかく価格が安いCBDリキッドを紹介していこう。

価格が安いおすすめリキッド

1位 カンナビジオール 1,320円
2位 月の葉      1,480円
3位 カンナプレッソ  1,680円
4位 HERBS       2,200円
5位 りきっど屋    3,979円

上記のとおりで、4,000円以下のリキッドもたくさんあるのだ。

安さにこだわる人は参考にしてほしい。

1位 カンナビジオール 1,320円

カンナビジオールのリキッド

濃度 容量 種類 価格
0.7% 5ml 単一 1,320円

カンナビジオールが、今あるCBDリキッドの中で最も安いものだろう。

ただ濃度は0.7%とかなり低いため、「お試し品」として使うべきだと感じる。

>>カンナビジオールを詳しく見る

2位 月の葉 1,480円

月の葉のリキッド

濃度 容量 種類 価格
1% 10ml 単一 1,480円

月の葉も、非常に安いCBDリキッドだ。

濃度は1%だが、とりあえずCBDの様子見をしたい方にはおすすめだろう。

>>月の葉を詳しく見る

3位 カンナプレッソ 1,680円

カンナプレッソのリキッド

濃度 容量 種類 価格
1ml 10ml 単一 1,680円

カンナプレッソも、1%のリキッドだ。

しかしフレーバーは8種と豊富であり、選べる幅が広いことが魅力である。

8種のフレーバー

・マンゴー
・メンソール
・ストロベリー
・チェリー・ミント
・フレーバーレス
・ナチュラル・ヘンプ
・ストロー・メロン・アイス
・グレープ・ブラックカラント

上記のとおりで、味わいを求める人には大きなポイントになるはずだ。

>>カンナプレッソを詳しく見る

4位 HERBS 2,200円

HERBS(ハーブス)のリキッド

濃度 容量 種類 価格
1% 15ml 単一 2,200円

総合ランキングにもランクインした、HERBSだ。

1%タイプの中での価格は高いが、日本産なため「安心感」は大きい。

質にこだわっている印象も強く受けたので、見る価値はあるだろう。

>>HERBSを詳しく見る

5位 りきっど屋 3,979円

りきっどやのリキッド

濃度 容量 種類 価格
3.3% 30ml 単一 3,979円
10% 10ml 単一 3,979円

おすすめ8位でも紹介したリキッドだ。

上記の2タイプがあるため、自分に合ったCBDを選べるのが強み。

繰り返しになるが、フレーバーがかなり美味しかったという印象がある。

そのため、フレーバーを楽しみたい人にはこの低価格リキッドがおすすめだ。

6種のフレーバー

・もも極
・メロン極
・みかん極
・メンソール
・青りんご極
・マスカット極

上記のとおり、フルーツフレーバーが多い。

やはり選びやすさが、「りきっどや」の強みだろう。

>>りきっどやを詳しく見る

余談:安いリキッドはあまりおすすめできない

申し訳ない。
私の本音として、安いリキッドはおすすめできない。

なぜなら価格だけを見て、1%などの「うすいリキッド」を使っても、CBD感をほぼ感じれないからだ。

商品名を具体的には出さないが、とある商品ではCBD感をほとんど感じれず、「失敗したな」という強い後悔がある。

つまり安いリキッドを買う人は、その辺りの心づもりをしておいた方がいいだろう。

なお下手に失敗したくない人は、総合ランキングで紹介したリキッドを選んでおくのが無難だ。あちらに、ハズレはない。

CBDリキッドを購入する前に知っておきたいこと

最後に、予備知識を解説する。

購入する前に知っておくべきことなので、ぜひ参考にしてほしい。

その①:CBDリキッドは”やばい”?

そんなことは、一切ない。

というのも違法性もなければ、危険性もないからだ。

実際、私の知り合い3人もCBDを1年以上使っているが、CBDによって体調をくずした・・という経験はないため、その点は安心してほしい。

とはいえ、その辺りに不安があるなら、まずは下記の2記事に目を通すべきだ。

>>【合法】CBDに違法性がない理由を解説【CBD歴1年が論破する】

>>【体験記】CBDの危険性と副作用について考察【心配性な方に捧ぐ】

その②:CBDリキッドの正しい使い方とは?

ここは画像で説明しよう。

STEP.1
ふたを開ける

CBDfxのふたを開けた画像

リキッドのふたには基本、「チャイルドロック」が付いている。

そのため、下に押し込みながら開けよう。

STEP.2
アトマイザーに注入

CBDfxのリキッドをアトマイザーに注ぐ画像

アトマイザーの”ふち”にリキッドを注いでいこう。

なお「中央の穴」は蒸気が通る道のため、ここに入れないように注意しておく必要がある。

STEP.3
バッテリーに装着&吸う

リキッドの完成形

後はバッテリーにつけて、吸うだけだ。

非常に簡単である。

以上が、リキッドの使い方だ。

その③:CBDリキッドに必要な道具とは?

リキッドを使用するには、別売りのバッテリーアトマイザーが必要となる。

とはいえ、下記の2点を同時に購入すればOKだ。

バッテリー

この2点が1番安いセットになる。

私も使用しており、非常にコンパクトで使いやすい。

その④:CBDリキッドはキマる?

ネットを見ていると、「このリキッドはキマります!」といった記述を見かけることが多い。

だがしかしCBDは怪しい薬ではないため、「キマる」ことはまずありえない。おそらく、CBD感が強いことを表現していると思うのだが、この表現はふさわしくないだろう。

なので、「キマる」という言葉を見かけても不安になる必要は一切ない。CBDは自然由来の成分であり、体に害があるものではないのだ。

その⑤:何パフくらいで満足できる?

これは人それぞれによるが、私は「5~10パフ」ほどで毎日満足できている。
(※1吸いすることを、パフと呼ぶ。)

とはいえ、ここは使う濃度にもよる。私の経験上だと、下記のとおりだ。

濃度別:満足できるパフ数

1%〜5%→20~30パフ
10%~20%→5~10パフ
60%→3パフほど

上記のとおり、高濃度になればなるほど、少ない回数で満足できる形だ。

これは言い換えると、高濃度ほど長持ちしやすいということ。なのでコスパ良く1~2ヶ月単位で使用したい方は、10%以上のリキッドを採用すると良いだろう。

私も、基本は10%以上のリキッドしか使用しない。

その⑥:リキッドはどこで購入するのがお得なのか?

CBDMANiAだ。

記事中では何度か紹介したが、20%オフクーポンが使える。

楽天などでもリキッドは購入できるが、そのようなクーポンはないため、やはりCBDMANiAを利用しない手はない。

CBDMANiAにあるリキッド

・Koi
・CBDfx
・アステカ
・ファーマヘンプ

なお上記の4商品なら、クーポンが使用できる。

ということで、クーポンの使用法についても解説しておこう。

おすすめ1位の「ファーマヘンプ」を商品例に、説明していく。
STEP.1
会員登録をする

20%引きを利用するため、まずは会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバー&カラーを選択

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の選択

 

*初めての方セットを商品例としている。

まず商品ページに移動し、フレーバーとカラーを選択する。

そして、「カートに入れる」をクリックしよう。

STEP.3
購入手続きに進む

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の確認

購入する商品が正しいことを確認する。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックしよう。

STEP.4
クーポンコードを入力

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.5
決済方法の選択

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:支払い方法の選択

まず20%引きを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:最終確認

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

上記のステップをこなすだけで、20%引きとなる。

CBDは正直安くはないため、「安く買える技」も身につけておいた方が良いと思う。

ということで、おすすめランキングを再掲しておこう。

おすすめランキング

1位 ファーマヘンプ
2位 アステカ
3位 プラスウィード
4位 HERBS
5位 Koi
6位 CBDfx
7位 CBD LIVING
8位 りきっどや
9位 キャナテック
10位 月の葉

安く手に入れ、コスパ良くCBDを楽しもう。

まとめ:CBDリキッド選びに悩むならこの3品がおすすめ

結論として、初めてのCBDリキッドには、下記3つのどれかがおすすめだ。

おすすめのCBDリキッド

それぞれを一言で表すと、次のとおり。

ファーマヘンプ
→リキッドの定番。安定の吸いやすさ。

 

アステカ
→コスパが神レベル。10%台ではTOPのリキッド。

 

プラスウィード
→日本製。「安心感」が最大の売り。

自分がどのタイプを求めるか・・という点を考えた上で、この3品から選んでほしい。

自分で言うのはおこがましいが、この3品は決して後悔はしないリキッドだと自信を持って伝えられる。

なお個人的には、ファーマヘンプが安定の1位だ。

とはいえすべてレビュー記事も書いたため、ぜひ自分に合う最高の一品を探してほしい。

それでは、今回は以上だ。