PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドが初心者におすすめな理由

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドが初心者にぴったりな理由

「CBD初心者には、結局どのリキッドが1番おすすめなんだ?」と、思っていないだろうか。

CBDリキッドと言えど、軽く10種以上のブランドが存在しており、どれを買えばいいか悩む人は多いはずだ。

私も今でこそ1年ほどCBDを愛用しているが、最初はとにかく悩んだ。

しかし、この悩みにはもう解決策が出ている。そう、ファーマヘンプだ。

もちろんファーマヘンプにも欠点はあるが、それを上回る魅力があると私は感じており、「初めてのCBDにはファーマヘンプが1番!」と強く言える。

ということで今回は、ファーマヘンプの魅力はもちろん、残念な欠点や3,000円ほどオトクに購入する方法といった、全体像を書いていく。

リキッド選びにもう飽きた方は、ぜひ参考にしてほしい。

ファーマヘンプのリキッドは「初めてのCBD」に1番ふさわしい

もう一度断言しよう。
初めてCBDリキッドを使うのなら、ファーマヘンプが1番おすすめできる。

私がここまで自信を持って言えるのは、下記3つの理由があるからだ。

おすすめできる理由

①:圧倒的な吸いやすさ
②:CBDの効き目も充分
③:フレーバーは10種もある

ここが重要なポイントである。
読み落とさないようにしてほしい。

理由①:圧倒的な吸いやすさ

「圧倒的に吸いやすい。」

ファーマヘンプの良さは、上記の言葉に詰まっていると感じる。

まず、吸ってもむせない、咳き込まないのが大きなポイントだ。

私のようにタバコを経験したことがない人は、多少なり「吸う」というアクションに不安を感じるだろう。

しかしファーマヘンプのリキッドは、10%~20%といった高濃度ではないため、苦しさを1mmも感じなかった。

なお想像しやすいよう、写真も撮影してみた。

ファーマヘンプのリキッド

ファーマヘンプのリキッド

 

上記のように、黄色のさらさらとした液体だ。

 

アトマイザーに入れたリキッド

 

そして上記のように、アトマイザーに注入して使用する形だ。

 

この辺りの詳しい使い方はリキッド 使い方を参考にしてほしい。

理由②:CBDの効き目も充分

吸いやすいだけではない。
CBDの効き目もしっかりとしている。

濃度は5%だが、フルスペクトラム版であるため、CBDの効き目に関して不満を持つことは一切なかった。

なお私の場合だと、寝る前にいつも使用しており、15分~30分ほどで睡眠のスイッチが入る。そして気づいたら朝に・・という形だ。

ウソくさい話に聞こえるかもしれないが、これが意外と本当だったりする。

この辺りの話はCBD 効果に詳しくまとめたため、気になる方はこちらも読み込んでほしい。

理由③:フレーバーは10種用意

ファーマヘンプには、業界でも最多の10種のフレーバーが用意されている。

10種のフレーバー

・ライム
・カンナビス
・ティラミス
・ピニャコラーダ
・グリーンアップル
・メンソールブルー
・バニラカスタード
・ハネデューメロン
・アマレーナチェリー
・クリーミーストロベリー

好みの味に1番近いフレーバーを選べる・・という点も、ファーマヘンプの素晴らしいところだ。

筆者のおすすめ

・ライム
・ティラミス
・メンソールブルー

上記は、私のお気に入りだ。

それぞれの味わいを簡単に説明しよう。

 

・ライム
→余計な甘みがなく、スッキリとした柑橘系の味わい。

 

・ティラミス
→まろやかな、しつこくない甘みのある味わい。

 

・メンソールブルー
→メンソール特有の、スーッとするクールな味わい

もしフレーバー選びに悩みそうなら、上記3つを参考にしてほしい。ハズレではない。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

ファーマヘンプのリキッドにある欠点とは

当たり前だが、欠点も1つある。
それは、5%以上の濃度がないことだ。

つまりCBD経験者であり、「高濃度を求める人」にとっては残念なポイントになるだろう。

とはいえ、CBD初心者ならそもそも気にする点ではないと感じる。

なぜなら、高濃度のリキッドにはおそらく体が慣れていないため、使用してもただ苦しい思いをする可能性があるからだ。

結論:ファーマヘンプに向いている方・向いていない方

下記のとおりだ。

向いている方

・CBD初心者
・吸いやすさを求める方
・CBDを楽しく扱いたい方

向いていない方

・5%以上を経験済み
・高濃度だけを求める方

高濃度を求める人には、アステカもしくはプラスウィードをおすすめする。ファーマヘンプを使うべきではない。

なお、【初心者向け】CBDリキッドのおすすめ7選【2021年最新ランキング】でもその辺りをまとめているため、参考にしてほしい。

とはいえ、CBD初心者はわりと思考停止でファーマヘンプを選んで良い。

扱いやすさ・CBDの効き目・フレーバーの豊富さの3点はどれもTOPクラスであり、私はお世辞抜きで大満足している。

「初めてのCBDはファーマヘンプ」という言葉には、CBDのベテラン達もうなづくと思う。いやうなづくはずだ。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

ファーマヘンプのコスパを検証

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドの価格

価格は、8,900円だ。
フルスペクトラムCBDが500mgも入っているため、この価格は充分に安いと言える。

価格を比較してみた

申し訳ない。
フルスペクトラム製品で、かつ5%タイプを売っている製品はアステカしかなかった。

そのため、比較対象が1つしかないことを許してほしい。

ブランド 濃度 容量 価格
ファーマヘンプ 5% 10ml 8,900円
アステカ 5% 10ml 9,800円

なお上記のとおりで、コスパは優れている。

さらに、私の場合だと毎日使ったのだが、1ヶ月半(45日ほど)は持った。

つまり、1日あたりで考えると200円ほど。
コンビニなどで「プチ散財」するくらいなら、こちらを買った方が確実にQOLは上がると言えるだろう。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

補足:初めての方セットについて

PharmaHemp(ファーマヘンプ)の初めての方セットについて

内容 元値
リキッド 8,900円
ヴェポライザー(airis Vertex) 1,580円
リキッド用アトマイザー 1,100円

上記は、CBD初心者にうれしいセットだ。

本来ならヴェポライザー(VAPE)を別で買う必要があるのだが、このセットだとまとめてGETできる。

さらに、このセットの価格は「9,800円」であり、別々で買うよりも2,000円ほど安く購入できるのだ。

私もこのヴェポライザーを使ってみたが、非常に簡単で使いやすく、初心者にはうれしいセットであると思う。

なお、後に詳しい購入方法も紹介するため、「初めての方セット」も頭の片隅に入れておいてほしい。

>>初めての方セットを詳しくみる

ファーマヘンプのリキッドに寄せられた口コミ

私の意見だけでは、偏りが出る。なので第三者の声も見てみよう。

販売サイトの「CBDMANiA」に口コミがあったため、そこから引用させていただく。

ファーマヘンプ社の製品はどれも最高です。

以前ライムを購入したことがあって吸い心地も味も体感もバッチリだったので今回はカンナビスをチョイスしました。
カンナビスの風味は非常に独特です。
例えるなら、草刈り後の原っぱ × 草餅 × きな粉って感じです。
正直、味はライムの方が美味しかったかな。

リピ確定なので次回はチェリーを試してみたい。
他店舗でCBD10%を謳うオリジナルリキッドを初購入したものの、いまいち効果が感じられず、吸い心地も悪かったので専門店のこちらで再チャレンジ。1ヶ月試した結果、なかなか良いです。すごく眠くなるとか元気になるとかいうわけではありませんが、じんわり寝つきが良くなったような、ストレスが軽減されたような…… 睡眠時の歯軋りで歯がすり減ったり首が凝ったりしていると歯医者や整体で指摘されていたのですが、それは明確に改善しました。睡眠の質が上がったのだと思います。味はハニーメロンデュース。すっきりした自然な甘さで、草っぽい苦味も少しあり、お気に入りです。

久しぶりのリピート購入です。以前に一度購入した事があり、他のフレーバーをいろいろ試して戻ってきました。やっぱり、CANNABIS(カンナビス)が一番合っていそうです。クセがありますが、自然な香りが気に入っています。容器のボトルが小さくすぐ無くなってしまいそうですが、意外と長く持つ印象があります。入門編としてもお勧めできそう。

実は、私もリピートで購入してしまった。

あまりにも気に入ったので知り合いにも使用してもらったが、彼も「吸いやすい」と言っており、やはり「初めてのCBD」にふさわしいのだろう。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

ファーマヘンプはどこで購入すべきなのか

購入できる場所は、下記の3箇所だ。

購入できる場所

・楽天
・VapeMania
・CBDMANiA

しかし、私は「CBDMANiA」で購入することをおすすめする。

理由は2点ある。

CBDMANiAがおすすめな理由

・20%引きのクーポンが使える
・ポイントの還元率が高い(12%)

CBDMANiAなら8,900円のリキッドが、1,780円引き+1,068円分のポイントが付く・・というわけで、使わないのは損でしかない。

ということで、そのクーポンの使い方も解説する。

クーポンの使い方

とても簡単だ。

楽天やAmazonのショッピングと何ら変わりはない。

STEP.1
会員登録をする

20%引きを利用するため、まずは会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

スマホの方は上を、PCの方は下の画像を参考に、会員登録を済ませよう。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバー&カラーを選択

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の選択

 

*初めての方セットを商品例としている。

単品で購入する場合でも操作は同じため、安心してほしい

まず商品ページに移動し、フレーバーとカラーを選択する。

そして、「カートに入れる」をクリックしよう。

STEP.3
購入手続きに進む

 

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:商品の確認

購入する商品が正しいことを確認する。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックしよう。

STEP.4
クーポンコードを入力

 

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.5
決済方法の選択

 

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:支払い方法の選択

まず20%引きを確認しよう。そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

 

ファーマヘンプのリキッドの購入手順:最終確認

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

ファーマヘンプに関するよくある質問

最後に、よくある質問をまとめた。

よくある質問

・ファーマヘンプに違法性はない?
・通常版とフルスペ版との違いは?
・具体的な使い方を教えてほしい
・20%オフクーポンは毎回使える?

ファーマヘンプに違法性はない?

違法性はない。
その点に関しては、私もよく調べてから使用しているため、安心してほしい。

なお、販売サイトのCBDMANiAも、その点の調査はきちんと行ってくれているため、不安を抱える必要は一切ない。

本商品は輸入時に厚生労働省管轄税関に求められた書類を提出し、分析検査を受けた上で通関しておりますのでご安心してお使いいただけます。

通常版とフルスペ版との違いは?

PharmaHemp(ファーマヘンプ)の通常版とフルスペクトラム版の違い

ファーマヘンプは、単一CBDのリキッドも販売している。

しかし、単一CBDであるため、私の体感としては「効果がうすい」という残念なものだった。

なお、それぞれの詳細は下記のとおりだ。

濃度 容量 種類 価格
5% 10ml 単一CBD 7,900円
5% 10ml フルスペクトラム 8,900円

単一CBD版は楽天にしか販売されておらず、20%オフクーポンは使えない。

もし仮に、通常版の購入を考えるなら、その点は注意しておこう。

なお、私個人としてはフルスペ版を強くおすすめしておく。

具体的な使い方を教えてほしい

実際の画像で見てみよう。

ーーここもタイムラインで実際の画像ーー

詳しくは、CBDリキッド 使い方にまとめたため、購入後はこちらを参考にしてほしい。

20%オフクーポンは毎回使える?

初回のみだ。

つまり、他のリキッドにも興味がある場合は、まとめ買いをした方が良いと思える。

なお私は、下記のようにまとめ買いをした。

CBDMANiA20のクーポンを使った購入画面

CBDは決して安くないため、安く買える時にまとめて買う・・というのも1つのコツになると思う。

もちろん単品購入でも構わないが、20%オフクーポンを有効活用したい方は、「まとめ買い」も視野に入れておいて損はないだろう。

>>CBDMANiAでファーマヘンプを詳しくみる

まとめ:お気に入りのフレーバーが在庫切れになる前にGETしよう

ファーマヘンプのリキッドは、非常に人気だ。

色々とサイトを見ているが、特定のフレーバーが”在庫切れ”になっていることが時折りある。

せっかくのCBDライフ、どうせなら好みのフレーバーを使ってほしい。

だからこそ、在庫があるうちにサクッとGETしておくことをおすすめする。

なお何度も申し訳ないが、私が体験したCBD製品の中では、余裕でTOP3に入る一品だった。

購入して後悔することはまずないと思えるので、ぜひこの機会に試してほしい。

「初心者なら、まずファーマヘンプ」

この言葉は、的を得ていると断言できる。