【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作

【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作

今回は、PharmaHemp(ファーマヘンプ)が出したCBDカートリッジを紹介したい。

なおタイトル通り、このカートリッジはとにかくヤバい。ヤバいのだ。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のCBDカートリッジ

結論から言うと、初心者にはおすすめできないほどのキック感を味わえる製品であり、その魅力を記事内ではお伝えしていく。

なので、「半端ないCBDを試したいな」と思っている方は、このファーマヘンプを購入候補の1つにしておくべきだ。

MEMO

【最新版】CBDカートリッジのおすすめをステマなしで5つ紹介【厳選済み】では、初心者から経験者を対象にした、おすすめ製品を紹介している。こちらも合わせて、参考にしてほしい。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジを徹底レビュー

さっそく、ファーマヘンプ製カートリッジの特徴を紹介していこう。

ファーマヘンプの特徴

その①:キック感は最高クラス

キック感は、最高クラスの一品だ。
なお私はカートリッジだけでも10種は使用したが、その中ではNO.1の印象がある。

それもその通りで、ファーマヘンプのCBD濃度は「40%」であり、さらに「フルスペクトラム型」でもあるからだ。

※フルスペクトラム商品のため、CBD以外にもCBGやCBDAといった成分が配合されている。

そして下記が、成分表だ。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のCBDカートリッジの成分表

上記のとおり、ファーマヘンプは「計5種」のカンナビノイドを含んでいる。そしてこれが、圧倒的なCBD感を味わえる要因なのだ。

なお初めて吸ったときは、すぐに肺がざわめき、「たった2吸い」で満足してしまった。
それくらいCBD感は圧倒的なものなので、初心者にはおすすめできない、と感じたほどだ。

濃度は40%だが、ほかの高濃度(50%、60%)カートリッジよりも強い刺激だった体感がある。

率直な感想として、ここまでCBD感を極めたカートリッジは初めてだった。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

その②:フレーバーは豊富な5種

フレーバーは、5種用意されている。

5種のフレーバー

・Gelato(ジェラート)
・Amnesia(アムネシア)
・Mango kush(マンゴークッシュ)
・Blueberry Gum(ブルーベリーガム)
・Super Lemon Haze(スーパーレモンヘイズ)

なお定番なのは、柑橘系の「アムネシア」と「マンゴークッシュ」だ。
しかし私は今回、「ジェラート」を試してみたため、その感想をまとめておこう。

ジェラートの味わい

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジ:ジェラート

 

結論として、後味に「ほんのりとした甘さ」が来る。

 

なお「ジェラート」と聞くと、甘ったるい印象を持つと思うが、濃い甘味はなかった。

 

そのため、定番のフレーバーに飽きた方におすすめだと言えるだろう。

つまりまとめると、下記のとおり。

安定を求めるなら→アムネシアかマンゴークッシュ
変化球を求めるなら→ジェラート(もしくはそれ以外)

ちなみに詳しくは、下記が参考になるはずだ。

CBDカートリッジのフレーバー詳細:アムネシア

CBDカートリッジのフレーバー詳細:マンゴークッシュとスーパーレモンヘイズ

CBDカートリッジのフレーバー詳細:ジェラートとブルーベリーガム

なお「アムネシア」が1番人気のため、どれを選べばいいかわからない方は、「アムネシア」にしておくのが無難だろう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

その③:エアフロー機能が搭載済み

ファーマヘンプのカートリッジには、「エアフロー」が付いている。

エアフローとは

エアフローとは

 

エアフローとは上記の穴のことであり、「吸いごたえ」を調節できる。

ということで、それぞれの使用感をまとめておこう。

エアフローを閉めた場合

エアフローを閉じている場合

 

閉めると空気が混ざらないため、「圧倒的なCBD感」を体験できる。

 

なお私はこの状態で吸うと、たった2回で十分すぎる満足感を覚えた。

エアフローを開けた場合

エアフローを開けている場合

 

開けると空気が混ざるため、CBD感が「少しマイルド」になる。

 

そのため、「今日は刺激をおさえめにしたい」という日はエアフローを開けておけばいい。

つまりファーマヘンプは、「扱いやすいCBD」という印象がとても強かった。

なのでCBD経験者には、1度試してもらいたい。
これを使わずして、CBDの奥深さは語れないだろう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

補足:唯一の欠点について

それは「価格が高いこと」だ。
ここで一度、ファーマヘンプの詳細をまとめよう。

製品の詳細

製品の詳細

容量 濃度 価格
1,0ml 40% 14,800円

製品詳細は、上記のとおり。
やはり、価格が高いことは現実問題だ。

なので私は、CBD初心者の方にこのカートリッジはおすすめしない。
というのも、価格が高い+初心者向けの濃度設定ではないからだ。

そのためあなたが未経験者だとしたら、プラスウィードのスターターキットをおすすめしておこう。
こちらは3%から販売されており、また価格も手頃なため扱いやすいはずだ。
>>レビュー:【CBD初心者へ】プラスウィードのスターターキットを最初に買うべき話

しかしあなたが経験者ならば、どうか使ってみてほしい。
圧倒的なCBD感はもちろん、吸った瞬間に「これはヤバい」と思えるクオリティなのだ。

カートリッジの中では史上最高の衝撃を残した製品であり、満足度は保証しておこう。

また20%引きで購入できる方法も見つけたため(※記事後半で紹介)、そちらも利用して、ぜひ”あのCBD感”を体験してみてほしい。
>>先に20%引きの情報を見る

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジに関する補足情報

下記3点も、説明しておこう。

カートリッジの補足情報

その①:使い方

 

その②:口コミ評価

 

その③:クーポン情報

その①:使い方

ここは、実際の画像で紹介していこう。

STEP.1
中身を取り出す

中身を取り出す

STEP.2
保護キャップを外す

保護キャップを外す

STEP.3
バッテリーに装着

バッテリーに装着

STEP.4
電源ON&吸う

電源ON&吸う

以上が、カートリッジの使い方だ。

なお「バッテリー」に関しても、少し説明しておこう。

バッテリーについて

バッテリーについて

カートリッジを使うには、上記の「バッテリー」が必要になる。

とはいえ、私が使用している「airis Vertex」なら「1,480円」と安く、まとめ買いをしておくのが無難だろう。

なお操作は「ボタン1つ」で済むため、非常に使いやすい製品だ。

>>クリックしてairis Vertexの詳細ページへ

その②:口コミ評価

販売サイトの「CBDMANiA」に口コミがあったため、そちらから一部を引用する。

最初の3パフ程度でもう、あ、これやべえという感じが押し寄せてきます。あまり深く吸い込むとむせるかもしれません。個人的にはワックスよりもこっちのカートリッジ式のものが楽なので好きです。

やはり。やはり間違いない品質。結局なにかしらの体感があるかどうかが重要だと思います。良いとわかっていても高い買い物なので、そんなに続けて購入できませんが、今回お得に注文できると聞いて飛びつきました。で、やはり。期待を裏切らない。また購入します。

新フレーバー GERATO を味見。
普段はAMNESIAを愛用しており、3本に1本くらいMANGO KUSHをはさむ(風味に飽きるのと、同じフレーバーばかりだと効果が薄れていくと感じるため)のですが、今回GERATOを試してみて、AMNESIAとGERATOの2本立てで使用していこうと思いました。
レモンのさわやかなフレーバーでスッキリした味わい!GRAPE STOMPERやMANGO KUSHの甘ったるいフレーバーがあまり好みでない私ですが、GERATOの風味はガム等のお菓子に付ける甘い香りではなく、万人受けする味だと思います。

他にも、口コミはまだまだある。
そしてどの口コミも「かなりの長文」であり、やはり多くの方も満足していたようでうれしかった。

なお口コミは、販売ページの最下部にあるため、気になる方は参考にしておこう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

その③:クーポン情報

CBDMANIAの公式ショップ

先ほども話したが、ファーマヘンプのカートリッジは「20%引き」で購入できる。

つまり本来14,800円するカートリッジが、20%引きの「11,840円」で購入できるわけだ。

なお仕組みとしては、「CBDMANiA」という販売サイトにアクセスして、そこでクーポンコード「CBDMANiA20」を打ち込む形である。

※ちなみにCBDMANiAは、CBDユーザーに人気のサイトである。
非常に使いやすく、「CBD業界のAmazon」的な立ち位置だ。

ということで、クーポンコードの使い方と購入方法も紹介しておこう。

PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジを20%引きで購入する方法

手順は、かんたんだ。

下記の通りに進めば、20%分(2,960円)を節約できる。

STEP.1
会員登録をする

まずは20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

カートリッジのフレーバーの選択

まずは販売ページにアクセスして、購入するフレーバーを決めよう。

 

>>クリックしてカートリッジの販売ページへ
STEP.2:補足
バッテリーをまとめ買い

バッテリー

バッテリーを持っていない方向け。

上記のバッテリーも、カートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いをおすすめしておく。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
購入手続きに進む

購入商品の内容確認

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」を選択する。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードの入力画面

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。(コピペ可能)

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

そして、次へ進んでいこう。

次へ進む

STEP.5
決済方法の選択

支払い方法の選択

支払い方法の選択を行う。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

購入完了画面

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了となる。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

以上のステップで、20%引きが完了となる。

たった2~3分の作業で3,000円ほど安くなるので、使わない手はないだろう。

>>クリックしてカートリッジの販売ページへ

 

まとめ:PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは経験者向けの傑作

まとめ:PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは経験者向けの傑作

今回は、株式会社DropStone様から提供していただいたカートリッジについてまとめた。

やはり、圧倒的すぎるCBD感が強みの製品であり、経験者にしかおすすめできないほどだ。

だからこそ、「刺激あるCBDを使いたいな」と思っている方には、本当に使ってほしい製品なのである。

たしかに価格は高いが、20%引きクーポンを使って、何とか手に入れてみてはどうだろうか。

なお大満足した商品だったため、つい長文を書いてしまった。そのため、ここまで付き合ってくれた方には感謝したい。
そして興味を持ったのなら、ぜひ試してほしい限りだ。

ちなみに、特定のフレーバーが在庫切れとなるケースは多々あるため、早めにチェックすることをおすすめする。

>>クリックして在庫を確認する

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。