プロが選ぶCBDカートリッジのおすすめ7選【コスパ・濃度も比較!】

プロが選ぶおすすめのCBDカートリッジ7選【コスパ・濃度も比較!】

CBDカートリッジといっても、その種類は軽く30を超える。

その中から自分に1番適したカートリッジを探すのは、やはり難しいことだろう。

ということで今回は、厳選したカートリッジを「7つ」紹介したい。また初心者向けに選び方や使い方も説明するため、安心して読み進めてほしい。

ちなみに私はCBD歴1年ほどのCBD愛好家だ。カートリッジだけでも10種以上は触ってきたため、知識には自信がある。

カートリッジ選びに悩む方は、ぜひ参考にしてほしい。

CBDカートリッジとは

カートリッジの概要写真

CBDカートリッジとは、上記のとおりだ。

リキッドが容器(カートリッジ)に注入されており、「購入すればすぐに使える」という点から人気になっている。

よくある勘違い:CBDリキッドとの違いを理解しておこう

リキッドとカートリッジの違い

リキッドとカートリッジの違いを説明する。

それぞれの違い

・リキッド型:リキッドをアトマイザーに注入して使う。面倒な作業があるが、その分コスパは良い。なおヴェポライザーが必要。

 

・カートリッジ型:リキッドを注入する作業が必要ない。リキッドの「詰め替えパック」というイメージが適切。なおヴェポライザーが必要。

つまりカートリッジは、初心者にとって「使いやすい便利な商品」だ。

私の初CBDもカートリッジであり、あなたが初心者であるなら、カートリッジの存在に気づけたのは大きいと思う。

とはいえ、リキッドが気になった方もいるだろう。その方は下記の記事を参考にしてほしい。

 

>>参考:【初心者向け】CBDリキッドのおすすめ7選【2021年最新ランキング】

CBDカートリッジの選び方

先に、選び方も紹介しておこう。

「価格」や「濃度」といった1点だけを見ても、自分にフィットする製品を選べるとは限らない。

思ってたのと違うなぁ」という後悔がないよう、意識するべきポイント3点を紹介する。

選び方の基準

①:CBD濃度

 

②:CBDの種類

 

③:製品の価格

選び方の基準①:CBD濃度

CBDは濃度によって吸いごたえが大きく変わるため、この1点は必ず見ておく必要がある。

というのも初心者が高い濃度を扱うと、ひたすらゲホゲホとむせてしまう可能性があるからだ。

なので初心者なら「10%~30%」経験者なら「40%以上」が1つの目安になる。

ちなみに私の初CBDは10%で、初心者の方なら「10%の製品」を第一候補にしておくことが無難なはずだ。

選び方の基準②:CBDの種類

CBDには、下記の3種類がある。

CBDの種類

・フルスペクトラム
・ブロードスペクトラム
・アイソレート(単一CBD)

上記はそれぞれ、配合されているカンナビノイド成分の多さを表しており、フルスペクトラム製品には平均で5種以上が含まれている。

そのため種類によってCBD感は変わり、私の肌感は下記のとおりだ。

CBD感の違い
フルスペ>>ブロード>アイソレート

つまりフルスペクトラム製品だと、圧倒的なCBD感を味わえるわけだ。

なので、CBD感が強めの製品がほしい方は「フルスペクトラム型」を検討すると良いだろう。

選び方の基準③:製品の価格

最後は価格だ。
ここは自分の予算を考えつつ、ランキングを眺めてほしい。

なおランキング内でも伝えるが、一部商品は「20%引きクーポン」が使用できる。

つまり製品によっては2,000~3,000円ほど安く購入できるため、そちらもぜひ有効活用してほしい。

CBDカートリッジのおすすめランキング7選

ではここから、おすすめのカートリッジを紹介していこう。

おすすめのカートリッジ

上記7つは心からおすすめできる製品であり、いわゆる「買って後悔しない品」だった。

自分に合うカートリッジを見つけてほしい。

おすすめ1位 +WEED(プラスウィード)

おすすめ1位 +WEED(プラスウィード)

濃度 容量 種類 価格
3%~10% 0.5ml×3本 アイソレート 7,150円~9,350円
10%~60% 0.5ml フルスペ 3,300円~7,700円
おすすめ層:初心者~経験者 

断言しよう。
初心者なら、プラスウィードで間違い無しだ。

まず、3%〜60%までの圧倒的なバリュエーションがポイントであり、自分に合ったCBD濃度を選べる。

プラスウィードのカートリッジ

また初心者向けにに「スターターキット」が販売されているのだが、これが1番優れている。

濃度 容量 種類 価格
3% 0.5ml アイソレート 7,150円
5% 0.5ml アイソレート 8,250円
10% 0.5ml アイソレート 9,350円

上記がスターターキットの詳細だ。

バッテリーとカートリッジがセットになっており、このキットさえ購入すればすぐにCBDを使える仕様となっている。

プラスウィードのスターターキット

ちなみに、私の初CBDもこのスターターキット(10%)であり、満足度・使いやすさはダントツであると保証しよう。

なお、フレーバーは下記の3種類になる。

3種のフレーバー

・ピーチシャンパン(3%~10%)
・ハーバーフレーバー(3%~10%)
・ネイチャーフレーバー(10%~60%)

全て試したが、個人的にはピーチシャンパンがおすすめだ。

桃の良い味わいであり、当たりのフレーバーだと感じる。

>>クリックしてスターターキットの詳細ページへ

\初心者におすすめ!圧倒的にオトクで使いやすい!/

STEP.1
商品をカートに入れる
カートに入れる画像
STEP.2
カート内の商品を確認する
カート内の商品を確認ご購入手続きへ進む
STEP.3
購入手続きをすすめる
すでに会員の方はログイン会員ではない方はご購入フォームの入力 
STEP.4
注文の確認
注文内容の確認
STEP.5
あとは届くのを待つ

以上が購入方法になる。私も何度か利用しているが、発送も早い便利なサイトだ。

>>クリックしてスターターキットの詳細ページへ
【CBD初心者へ】プラスウィードのスターターキットを最初に買うべき話

レビュー:【CBD初心者へ】プラスウィードのスターターキットを最初に買うべき話

おすすめ2位 AZTEC(アステカ)

おすすめ2位 AZTEC(アステカ)

濃度 容量 種類 価格
55% 0.5ml フルスペ 8,800円
おすすめ層:経験者

おすすめ2位は、アステカだ。

こちらは濃度「55%」の「フルスペクトラム製品」であり、圧倒的なCBD感を体験できる。

またチリソースのように赤いリキッドが特徴的で、CBDが凝縮されていることが分かると思う。

アステカのカートリッジ

なので、刺激あるCBD感を求めている方にはぜひおすすめしたい一品だ。

フレーバーも3種あり、不満な点は特になかった。

3種のフレーバー

・スキットルズ
→グレープフルーツに近い味わい

・オージークッシュ
→CBD特有の青臭いシンプルな味わい

・ゴッドファーザークッシュ
→グレープに近い味わい

なおアステカは、20%引きクーポンが使用できる。
仕組みとしては、販売サイトの「CBDMANIA」にアクセスして、クーポンコード「CBDMANiA20」を入力するだけだ。

詳しくは記事後半の「クーポン情報の詳細」にもまとめたので、こちらを有効活用してほしい。

>>アステカの詳細ページへ(CBDMANIA)

\経験者におすすめ!刺激的すぎるCBD感!/

STEP.1
会員登録をする

まずは20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

フレーバーを選択

まずは販売ページにアクセスして、購入するフレーバーを決めよう。

 

>>クリックしてアステカの詳細ページへ
STEP.2:補足
バッテリーをまとめ買い

バッテリー

バッテリーを持っていない方向け。

上記のバッテリーも、カートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いをおすすめしておく。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
購入手続きに進む

購入手続きへ進む

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」を選択する。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。(コピペ可能)

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

そして、次へ進んでいこう。

次へ進む

STEP.5
決済方法の選択

支払い方法の選択

支払い方法の選択を行う。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

購入確定

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了となる。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

以上の方法で、約1,700円を節約することができる。

CBDは高いため、ムダにお金を使わずにGETしておくのが得策だろう。

>>クリックしてアステカの詳細ページへ
【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果

レビュー:【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果

おすすめ3位 CHILLAXY(チラクシー)

おすすめ3位 CHILLAXY(チラクシー)

濃度 容量 種類 価格
30% 1.0ml アイソレート 4,400円
おすすめ層:初心者~経験者

おすすめ3位はチラクシーだ。

チラクシーは30%の「中濃度」で、初心者でも使える設計になっている。

そして「利用シーン」に合わせた「リチャージ・リセット・リバランス」の3タイプが用意されている。

リチャード・リセット・リバランスの詳細

上記のとおり、CBDを使う目的ごとにフレーバーが作成されているのだ。
ちなみに私は王道の「リバランス(ハイブリッド型)」を選んだのだが、かなり満足できた。

CHILLAXY(チラクシー)のカートリッジ

使用状況に合わせたCBDを選べるため、「思ってたのと違うなぁ」という後悔はまず起きないだろう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

\利用シーンに合わせた最適なCBDを選べる!/

STEP.1
商品の選択

カートリッジの販売ページ

まずは販売ページにアクセスして、購入するカートリッジを選択しよう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ
STEP.2
カートに追加する

カートリッジをカートに追加する

次に商品を選択したら、「カートに追加する」を選択する。

※なおここで「今すぐ購入」を押すと、クーポン入力画面が出てこないため、注意が必要だ。

そして、「カートに行く」を選択しよう。

カートリッジのカートに行く

※ヴェポライザーを持ってない方はULTRAFLO MINIスターターキットも同時にカートに入れておこう。

>>ULTRAFLO MINIの販売ページへ

STEP.3
商品の確認

カートリッジの購入手続きへと進む

購入商品を確認し、ご購入手続きへ進もう。

STEP.4
クーポンコードの入力

カートリッジのクーポンコードを入力する:PC版

ここで、クーポンコード「suzuwari」の入力だ。(コピペ可能)

これにて、10%引きが完了となる。

あとは、いつものネットショッピングと同じように、個人情報を入力するのみである。

STEP.5
10%引きの確認

カートリッジの10%引きクーポンの適用を確認する

情報の入力を終えたら、10%引きを確認してお支払いへと進もう。

STEP.6
支払い方法の選択

カートリッジの支払い方法を選択する

最後に、支払い方法を選択する。

なお、利用できるのは下記の4種類だ。

・クレジットカード
・PayPay
・代金引換
・銀行振り込み

ちなみに「ご注文完了」を押すば、詳細情報(クレカ番号など)を入力する画面へと移る。

そして入力を終えれば購入完了となり、あとは到着を待つのみだ。

これだけの作業で、10%引きになる。

CBDは決して安くないため、うまく節約しておこう。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ
【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした

レビュー:【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした

おすすめ4位 PharmaHemp(ファーマヘンプ)

おすすめ4位 PharmaHemp(ファーマヘンプ)

濃度 容量 種類 価格
40% 1.0ml フルスペ 14,800円
おすすめ層:経験者

おすすめ4位は、ファーマヘンプだ。

先に書いてしまうと、こちらのカートリッジが最強のCBD感を味わえる製品になる。

というのも濃度は40%で、フルスペクトラム型であるからだ。

ファーマヘンプのカートリッジ

なおアステカもフルスペクトラムだが、配合されている成分の割合がファーマヘンプの方が高く、その影響でCBD感が最強クラスになっている(レビュー記事にて紹介)

またフレーバーは5種あり、その豊富さも魅力の1つだ。

5種のフレーバー

ジェラート
→アイス風味の少し甘い味わい

 

アムネシア
→柑橘系の味わい

 

マンゴークッシュ
→マンゴーがベースの味わい

 

ブルーベリーガム
→ブルーベリーを再現した味わい

 

スーパーレモンヘイズ
→レモンの爽快さがある味わい

しかし、価格が高い(14,800円)という欠点があったため、4位にランクインした。
とはいえ、、価格以上のCBD感は保証できるため、経験者には本当に使ってみてほしい一品だ。

ちなみにこちらも、20%引きクーポンが使用可能だ。
CBDMANiA20」を入力すれば、20%引きになる。

>>クリックしてファーマヘンプの詳細ページへ

\最強のCBD感はファーマヘンプ一択!/

STEP.1
会員登録をする

まずは20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

カートリッジのフレーバーの選択

まずは販売ページにアクセスして、購入するフレーバーを決めよう。

 

>>クリックしてカートリッジの販売ページへ
STEP.2:補足
バッテリーをまとめ買い

バッテリー

バッテリーを持っていない方向け。

上記のバッテリーも、カートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いをおすすめしておく。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
購入手続きに進む

購入商品の内容確認

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」を選択する。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードの入力画面

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。(コピペ可能)

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

そして、次へ進んでいこう。

次へ進む

STEP.5
決済方法の選択

支払い方法の選択

支払い方法の選択を行う。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

購入完了画面

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了となる。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

以上のステップで、20%引きが完了となる。

たった2~3分の作業で3,000円ほど安くなるので、使わない手はないだろう。

>>クリックしてカートリッジの販売ページへ
【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作

レビュー:【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作

おすすめ5位 GreenBulldog(グリーンブルドッグ)

おすすめ5位 GreenBulldog(グリーンブルドッグ)

濃度 容量 種類 価格
30% 0.5ml フルスペ 3,850円
おすすめ層:初心者~経験者

おすすめ5位は、グリーンブルドッグだ。

こちらは30%であり、初心者でも使いやすい感触だった。

そして何よりの強みは「安さ」であり、価格を重視したい方には持ってこいのカートリッジだろう。

CBDはどうしても、5,000円を超える製品が多い。
しかしグリーンブルドッグは4,000円も切る安さであり、プラスウィード同様、「初めてのCBD」にふさわしいだろう。

また、フレーバーは下記の4種だ。

4種のフレーバー

4種のフレーバー

・マスカット
・ブルーベリー
・ホワイトチョコ
・エナジードリンク

>>クリックしてグリーンブルドッグの公式サイトへ

\安さならこれ!格安カートリッジ!/

STEP.1
公式サイトにアクセス

商品の選択画面

まずは、購入する商品を選ぼう。

>>クリックしてグリーンブルドッグの販売ページへ
STEP.2
購入方法を選択

購入方法の選択

1回購入」もしくは「毎月お届けコース」を選択して、「カートに入れる」をクリックしよう。

※なお、毎月お届けコースの詳細は「毎月お届けコースとは」を参考にしてほしい。

また、バッテリーがない方は、バッテリーも一緒にカートに入れておこう。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
ご購入手続きに進む

商品の確認画面

選択した商品が正しいか確認して、「ご購入手続きに進む」をクリックしよう。

STEP.4
情報の入力
+WEED(プラスウィード)の購入方法:会員登録

+WEED(プラスウィード)の購入方法:情報の入力

会員でない方は、ログインIDなどはムシしてOKだ。

その下の「ご購入フォーム」をネットショッピングと同じように入力していこう。

なおフォームを入力すれば、自動で会員登録をしてくれ、ポイントなどを付けてくれる便利な機能となっている。

ちなみに支払い方法は下記の2種となる。

・代金引換
・クレジットカード

STEP.5
商品の再確認

商品の再確認

クレジットカードの入力画面へ

購入商品の再確認をして、クレジットカードカードの入力画面へ移ろう。

※代金引換の場合は、「クレジットカード入力画面へ」の部分が「購入完了」となっている。

STEP.6
クレカ入力&終了

クレカ情報の入力

上記のとおり、クレカの入力をしよう。

そして「決済確認」を押して完了となる。

STEP.7
1~2日で到着

配達にかかる時間

配送は「佐川急便」だ。

基本的には1~2日で届くため、使い心地は楽天・Amazon等と変わりなかった。

安心かつ使いやすいサイトという印象があったため、購入もサクッと行えるだろう。

>>クリックしてカートリッジの販売ページへ
【レビュー】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のカートリッジは安すぎる話【レビュー】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のカートリッジが安すぎる話

レビュー:GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のカートリッジが安すぎる話

おすすめ6位 organi(オルガニ)

おすすめ6位 organi(オルガニ)

濃度 容量 種類 価格
40% 1.0ml フルスペ 5,800円
おすすめ層:経験者

おすすめ6位はオルガニだ。

こちらは5種類が用意されており、その詳細が下記だ。

5種のカートリッジ

オルガニのカートリッジ

 

・Heal(癒し)
・Dream(睡眠)
・Create(集中)
・Amplify(活力)
・Balance(静寂)

上記のとおり、「求める感情」に合わせたラインナップとなっている。

そのため、あなたがCBDに求める感情(目的)をダイレクトに選べる形だ。

ちなみに私は下記の「Balance(静寂)」を使ってみた。

organi(オルガニ)のカートリッジ

静寂の名のとおり夜に使うには最適で、非常に面白いカートリッジだった。

>>クリックしてオルガニの詳細ページへ

\求める感情を選べる、面白い製品!/

STEP.1
会員登録をする

VapeLoversの会員登録方法:PC版

20%引きを利用するため、まず会員登録をしよう。

上記をタップすれば、入力フォームが出てくる。

なお、1分ほどで出来るかんたんなものだ。

>>VapeLoversの無料会員登録を行う

STEP.2
クーポンコードの確認

メールに送られてきたクーポンコード

登録すると、上記のメールが届くはずだ。

そして、クーポンコードが記載されているため、コピーしておこう。

STEP.3
カートに入れる

フレーバーの選択とかごに入れる作業の画面

次に販売ページに移る。

ここで、カートリッジの種類を選択し、「カートに入れる」をクリックしよう。

※好みのカートリッジが在庫切れになる前に、チェックしておこう。

 

>>カートリッジの販売ページへ

>>スターターキットの販売ページへ

STEP.4
購入手続きに進む

商品を確認して、購入手続きへ進む画面

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」をクリックする。

STEP.5
クーポンコードを入力

取得したクーポンコードの入力画面

ここで、先程のクーポンコードを入力する。

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

STEP.6
決済方法の選択

支払い方法を選択する画面

まずは20%引きを確認しよう。

そして、支払い方法の選択へと進んでいく。

なお、支払いには下記の2種類が利用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード

STEP.7
確認&完了

購入の最終画面

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了だ。

たったこれだけのステップで20%引きになる。やはり使わない手はないだろう。

>>クリックしてオルガニの詳細ページへ
【事実】organi(オルガニ)のCBDカートリッジが当たりである理由【事実】organi(オルガニ)のCBDカートリッジは「当たり」である話

レビュー:【事実】organi(オルガニ)のCBDカートリッジは「当たり」である話

おすすめ7位 SAKURA(サクラ)

おすすめ7位 SAKURA(サクラ)

濃度 容量 種類 価格
75% 1.0ml ブロード 9,900円
おすすめ層:初心者~経験者

おすすめ7位は、サクラだ。

こちらは、カートリッジ界の中では最高濃度になる。

しかしCBD感は濃度には比例しないため、「そこそこ刺激のある製品」というのが正直な感想だ。

サクラのカートリッジ

とはいえ、ゲホゲホとむせることなく使える高濃度製品であり、興味があるなら使用してみるべきだと思う。

そしてレビュー記事でも書いたが、コスパも良い製品だ。
なので、高濃度CBDをコスパ良く使いたい方にはおすすめである。

ちなみにフレーバーは「O.G.MINT」の1種で、好き嫌いの分かれないミント風味の香りだった。

なおこちらも20%引きクーポンが利用できる。
CBDMANiA20」をコピペして、安くGETしておこう。

>>クリックしてサクラの詳細ページへ

\最高濃度!コスパも良い一品!/

STEP.1
会員登録をする

まずは20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

フレーバーを選択しよう

まずは販売ページにアクセスして、O.G.MINTを選択しよう。

 

>>クリックしてサクラの詳細ページへ
STEP.2:補足
バッテリーをまとめ買い

バッテリー

バッテリーを持っていない方向け。

上記のバッテリーも、カートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いをおすすめしておく。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
購入手続きに進む

購入手続きへ進む

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」を選択する。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードを入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。(コピペ可能)

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

そして、次へ進んでいこう。

次へ進む

STEP.5
決済方法の選択

支払い方法の選択

支払い方法の選択を行う。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

確認&完了

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了となる。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

上記のステップで、約2,000円を節約できる。

使わないのはもったいなさすぎるので、うまく活用しておこう。

>>クリックしてサクラの詳細ページへ
【レビュー】SAKURA(サクラ)のCBDカートリッジはコスパが良すぎな良品【レビュー】SAKURA(サクラ)のCBDカートリッジはコスパが良すぎな良品

レビュー:SAKURA(サクラ)のCBDカートリッジはコスパが良すぎな良品

補足:気になるおすすめランキング情報まとめ

上記は総合ランキングだったため、「特徴ごとのランキング」もまとめておこう。

気になるランキングまとめ

・高濃度

・CBD感

・価格

・コスパ

高濃度ランキング

濃度順に並べると、下記のとおりだ。

順位 メーカー 濃度
1位 サクラ 75%
2位 プラスウィード 60%
3位 アステカ 55%
4位 ファーマヘンプ 40%
5位 オルガニ 40%
6位 チラクシー 30%
7位 グリーンブルドッグ 30%

※プラスウィードは60%の製品で比較(以下のランキングも同じく)

CBD感ランキング

CBD感は人によると思うため、あくまで私個人の視点だ。

とはいえ、1つの参考にはなると思う。

順位 メーカー 濃度
1位 ファーマヘンプ 40%
2位 アステカ 55%
3位 プラスウィード 60%
4位 オルガニ 40%
5位 サクラ 75%
6位 チラクシー 30%
7位 グリーンブルドッグ 30%

やはり、フルスペクトラム型の製品がとことん強い。

その中でも、ファーマヘンプとアステカがぴかいちだった印象だ。

なので刺激ある製品を求めている方は、上記2種を検討してみることが得策だろう。

【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作 【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果

価格のランキング

価格で並べ替えると、下記のとおりだ。

順位 メーカー 価格
1位 グリーンブルドッグ 3,850円
2位 チラクシー 4,400円
3位 オルガニ 5,800円
4位 プラスウィード 7,700円
5位 アステカ 8,800円
6位 サクラ 9,900円
7位 ファーマヘンプ 14,800円

コスパランキング

CBD1mg当たりの価格を基準に、コスパの良さも比較しよう。

順位 メーカー 1mg当たりの価格
1位 サクラ 13.2円
2位 オルガニ 14.5円
3位 チラクシー 14.6円
4位 プラスウィード 25.7円
5位 グリーンブルドッグ 25.7円
6位 アステカ 32円
7位 ファーマヘンプ 37円

それぞれの価格から、CBD含有量(mg)を割った数字だ。

「サクラ・オルガニ・チラクシー」の3種がコスパに優れたカートリッジと言えるだろう。

おすすめのカートリッジ7選

悩む方向け:おすすめCBDカートリッジの選び方

つづいて、「結局どれを選べば良いんだ・・」と悩む方向けに、私なりのおすすめを紹介しよう。

まず初めに、あなたは下記のどれに当たるだろうか。

カートリッジの選び方

・CBD初心者(未経験)

 

・経験者であり、刺激を求めている

 

・経験者であり、コスパを求めている

それぞれ、「これがおすすめ!」という製品があるため、そちらをお伝えする。

CBD初心者(未経験)向け

CBD初心者(未経験)向け

CBD初心者の方には、やはりプラスウィードがおすすめしたい。

というのも、「スターターキット」の利便性が高すぎるのだ。

スターターキットの詳細

濃度 容量 種類 価格
3% 0.5ml アイソレート 7,150円
5% 0.5ml アイソレート 8,250円
10% 0.5ml アイソレート 9,350円

特に10%タイプは、「初めてのCBD」に1番適しており、私の知り合いも5人中4人がこのセットから使い始めていた。

やはり、バッテリーとセットになっている点が非常に大きい。

「バッテリーを探して買う」というアクションが不要なため、CBDに不慣れな初心者にはおすすめだろう。

厚かましいかもしれないが、初心者ならプラスウィードだと断言できる。

>>クリックしてスターターキットの詳細ページへ

\10%のスターターキットが1番おすすめ!/

【CBD初心者へ】プラスウィードのスターターキットを最初に買うべき話

レビュー:【CBD初心者へ】プラスウィードのスターターキットを最初に買うべき話

経験者であり、刺激を求めている方向け

経験者であり、刺激を求めている方向け

刺激を求めるなら、やはりファーマヘンプをおすすめしたい。

正直、味わえるCBD感は群を抜いており、これに勝るカートリッジは今のところないのだ。

なのでレビュー記事も参考に、ファーマヘンプの「衝撃」を体験してみてほしい。

>>クリックしてファーマヘンプの詳細ページへ

\最強のカートリッジ!衝撃を味わえる!/

【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作【ヤバい】PharmaHemp(ファーマヘンプ)のカートリッジは衝撃の傑作

しかし、「値段が高い・・」と思う方にはアステカがおすすめだ。

こちらもファーマヘンプに競るほどのCBD感を見せているため、最強クラスの体験ができるだろう。

レビュー:【リピ確】AZTEC(アステカ)の CBDカートリッジを使い倒した結果

経験者であり、コスパを求めている方向け

経験者であり、コスパを求めている方向け

最強クラスには興味がなく、コスパを求めている方にはチラクシーをおすすめしたい。

こちらは1.0ml入りのため、1ヶ月ほどは軽く持つスペックを見せている。

また繰り返しだが、利用シーンに合わせたカートリッジを選べるため、満足度は必然的に高くなるだろう。

リチャード・リセット・リバランスの詳細

ちなみにチラクシーも、「suzuwari」を入力することで10%引きになるようだ。

なのでコスパなら、チラクシーがおすすめのカートリッジになる。

>>クリックしてカートリッジの詳細ページへ

\利用シーンに合わせた最適なCBDを選べる!/

【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした

レビュー:【クーポンあり】CHILLAXY(チラクシー)のCBDカートリッジをレビューした

おすすめのCBDカートリッジに関するよくある質問

最後に、よくある質問にも答えていこう。

気になる部分だけをつまみ食いして、参考にしてほしい。

吸える回数は?

人に寄る部分だが、私の経験上では下記のとおり。

0.5ml型→150回~200回
1.0ml型→300回~400回

そして高濃度カートリッジなら、5回も吸えば満足できるため、1ヶ月近くは持つ計算だ。

バッテリー(本体)に関して詳しく知りたい

カートリッジを使用するには、下記の「バッテリー」と呼ばれる器具が必要になる。

カートリッジに必要なバッテリー

そして、バッテリーとカートリッジを付けて使用する形だ。

バッテリーとカートリッジ

ちなみにおすすめのバッテリーは「airis Vertex(写真のもの)」であり、こちらは1,480円のため、非常に安価だ。

私もすべてのカートリッジにVertexを使用しており、まだ手元にない方はこちらを購入しておくことが無難だろう。(プラスウィードのスターターキットを購入する場合は不要)

>>airis Vertexの詳細ページへ

カートリッジの使い方は?

ここは写真を使い、説明しよう。

STEP.1
箱から取り出す

箱から取り出す

STEP.2
保護キャップを外す

保護キャップを外す

STEP.3
バッテリーに装着

バッテリーに装着

カートリッジなので、加熱するための「バッテリー」が必要だ。

STEP.4
予熱を行い、吸う

予熱を行い、吸う

ボタン1つで操作できるため、使い方は簡単だ。

なお、ボタン操作は下記のとおり。

・5回押す→電源ON&OFF
・2回押す→予熱開始
・3回押す→温度変更

また吸うときは「ボタンを押しながら」吸う形だ。

以上がカートリッジの使い方になる。

なおどのバッテリーでも、ボタン1つで操作できるため、初心者でも直感的に使用できるだろう。

510規格ってなに?

510規格とは、いわゆる型番のことだ。

実はバッテリーとカートリッジにも種類があり、510規格同士の製品でないと、使用することができないのである。

とはいえ、、今では暗黙の了解ですべての製品は510規格になっている。(もちろん本記事で紹介した製品もすべて510規格)

なので、実質的に気にすることは一切ない。

うまく吸えない場合は?

うまく吸えない原因は、下記があげられる。

・電源が入っていない
・加熱が十分ではない
・吸い込む力が弱すぎる

基本的には上記が原因のため、もしうまく吸えない場合は、上記を確認してみてほしい。

20%引きのクーポン情報を詳しく知りたい

20%引きのクーポン情報

記事内では何度かお伝えしたが、「CBDMANIA」というショップで販売されているカートリッジはすべて、20%引きで購入できる。

CBDMANIAで販売中のカートリッジ

・サクラ
・アステカ
・ファーマヘンプ

上記の3商品は20%引きの対象のため、ここでクーポンの使用法も紹介しておこう。

STEP.1
会員登録をする

まずは20%引きを利用するため、会員登録をしよう。

なお1分でできる、簡単なものだ。

>>CBDMANiAの無料会員登録を行う

STEP.2
フレーバーを選択

フレーバーを選択

まずは販売ページにアクセスして、購入するフレーバーを決めよう。

 

>>クリックしてアステカの詳細ページへ
STEP.2:補足
バッテリーをまとめ買い

バッテリー

バッテリーを持っていない方向け。

上記のバッテリーも、カートに入れておこう。

20%引きは初回限定のため、まとめ買いをおすすめしておく。

>>バッテリーの販売ページへ

STEP.3
購入手続きに進む

購入手続きへ進む

購入する商品が正しいことを確認しよう。

そして、「購入手続きへ進む」を選択する。

STEP.4
クーポンコードを入力

クーポンコードの入力

ここで、「CBDMANiA20」を入力する。(コピペ可能)

入力すれば、20%引きが適用される仕組みだ。

そして、次へ進んでいこう。

次へ進む

STEP.5
決済方法の選択

支払い方法の選択

支払い方法の選択を行う。

なお、支払いには下記4種類が使用可能だ。

・銀行振り込み
・クレジットカード
・楽天Pay
・PayPay

STEP.6
確認&完了

購入確定

最終確認のあと、「注文内容を確定する」をクリックして終了となる。

なお配送は「ヤマト運輸」のため1~2日で届く。

以上の方法で、アステカなら約1,700円を浮かすことができる。

CBDは高いため、ムダにお金を使わずにGETしておくのが得策だろう。

ほかの製品も、各レビュー記事内で購入方法を紹介している。

そのため、不安な方は参考にしてほしい。

>>ランキングTOPに戻る

まとめ:カートリッジは使いやすいので、試す価値あり

まとめ:カートリッジは使いやすいので、試す価値あり

正直な話、CBDを体験しないのは損だ。

私はCBDを使い始めたことで生活にゆとりができ、特にここで紹介した7つのカートリッジには感謝している。

なおカートリッジは価格だけを見ると高いように思えるが、買い替えのきかない「自分の体へのメンテナンス代」だと思えば、むしろ安いのではないだろうか。

ぜひこの機会に試してほしい。

紹介したカートリッジ

特に、初心者にはプラスウィードのスターターキット。経験者にはアステカかファーマヘンプが一押しだ。

CBDの世界を楽しもう。

5 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。