フルスペクトラムCBDは違法なのか?【違い・おすすめも解説】

フルスペクトラムCBDは違法なのか?【違い・効果・おすすめも解説】

「フルスペクトラムCBDとは?違法性はないの?」と、気になる方は多いだろう。

結論から言うと、フルスペクトラムCBDの性能は素晴らしく、違法性もない。

とはいえ、フルスペクトラム製品を購入するなら「身につけておくべき知識」もあるためその点を解説していく。

なおこの辺りは、知っておかないと損することもある。あなたがCBD初心者なら、なおさらじっくりと読み込んでみてほしい。

フルスペクトラムCBDとは【違法?】

本来の意味では、下記のとおりになる。

言葉上の意味

フルスペクトラムCBDとは、大麻草に含まれる全ての成分が入ったCBD製品のこと

 

つまりCBDやCBG、またTHCまでも含まれていることになる。ちなみに、フルスペクトラムのフルは「FULL(フル)=全て」という言葉から来ている。

言葉の意味だけを考えると、上記のとおりだ。

しかし、日本のCBD製品にTHCは含まれておらず、正しく表現すると下記のようになる。

実際の意味
THCだけを抜き取り、CBDやCBGなどの成分が豊富に入っている製品のこと。

上記のとおり。
つまり、「フルスペクトラム製品に違法の可能性はない」ということだ。

企業の表記を見てみよう

論より証拠。

フルスペクトラムCBDを扱う企業が、どのような表示をしているか確かめてみよう。

なおここでは、下記の有名な2社を例にする。

代表例

・アステカ
・プラスウィード

アステカ

アステカのフルスペクトラム製品について

アステカの公式ページには、上記の表記があった。

また成分表も見たが、CBD、CBG、CBDVなどが主に含まれていることが確認できた。

プラスウィード

プラスウィードのフルスペクトラム製品について

プラスウィードでは、上記の成分が含まれている。

* THCVは違法成分ではない。ややこしい名前だが、安心してOKだ。

このように、違法成分であるTHCは入っていないため、違法性に関して心配する必要はない。

>>参考:【合法】CBDに違法性がない理由を解説【CBD歴1年が論破する】

ブロードスペクラムとアイソレートとの違いについて

上記2つの単語も知っておこう。

フルスペクトラムをより深く理解するためには必須のワードだ。

ブロードスペクトラムとは

ブロードスペクトラムCBDとは、フルスペクトラムCBDからTHCだけを抜き取ったCBD製品のこと。

 

とはいえ実際は、CBDとプラスで何かの成分が1つでも入っていたら、ブロードスペクトラムCBDと呼ばれるようになっている。

アイソレートとは
アイソレートとは、CBDしか入っていない製品のこと

上記のとおりで、CBD製品は3タイプに分かれているのだ。

つまりまとめると

・フルスペクトラム
→CBD以外にも多くの成分が含まれている(THCは含まれていない)

 

・ブロードスペクトラム
→CBD以外に、1つ以上の成分が含まれている

 

・アイソレート
→CBDのみで構成されている

なお、「フルスペクトラムCBDは違法です」と表現しているサイトもあるが、それは「意味上では」という考えのもと、書かれている。

というのも、そもそも日本で販売されているCBDは、国(厚生労働省)が許可を出している製品のみであるからだ。

つまり、有名ショップで販売されているフルスペクトラム製品に、違法性はないと断言できる。

私もフルスペ製品を毎日のように使っているが、身体に悪い影響はない。その点についても安心して良いだろう。

フルスペクトラムCBDを使った感想【違いを解説】

薬機法の関係で詳しくは書けないが、私はフルスペクトラムCBDにとてもハマっている。

というのも、単一CBDとフルスペクトラムのリキッド(10%)を同じ回数吸い比べたのだが、フルスペの方がはるかに満足度は高かったからだ。

ちなみに上記の話は、プラスウィードのリキッドの話である。

 

【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】に、違いを詳しくレビューしており、合わせて読むとより理解が深まるだろう。

フルスペクトラムCBDの満足度が高い理由

なぜ、満足度が高いのか。

それは、「アントラージュ効果」という存在があるからだ。

MEMO
アントラージュ効果とは、CBD単体を摂取するよりも、CBGやCBNといった他の成分を同時に摂取することにより、効果が相乗的に高くなるというもの。

だからこそ単一CBDよりも満足度が高くなり、多くのユーザーから人気を集めているのだ。

ブロードスペクトラム・アイソレートとの違いとは

私の体感としては、下記のとおり。

フルスペ > ブロード >> アイソレート

基本的には「フルスペクトラム」「ブロードスペクトラム」と表記されているCBD製品の満足度は高い、とイメージしてもらえれば良いだろう。

フルスペクトラム製品を避けるのはもったいない

正直な話、フルスペ製品は使うべきだ。

アイソレート製品に比べて少ない摂取量でも満足できるため、CBDの消費スピードはおそくなる。となれば同じ容量の製品でも日持ちする日数は変わるため、コストパフォーマンスは高くなるはずだ。

CBDは決して高くないため、どうせなら日持ちがする製品を選んだ方が、財布にも優しいはずだ。

おすすめのフルスペクトラムCBDとは

最後に、私のおすすめフルスペクトラム製品を紹介していく。

なお、下記の3タイプに分けて紹介するので、あなたが興味のあるタイプを見てほしい。

紹介するCBD製品

フルスペクトラムCBDのグミ

紹介するのは、下記の2製品だ。

・プラスウィード
・グリーンブルドッグ

プラスウィード

プラスウィードのグミ:1250mg版
プラスウィードのグミ:625mg版
プラスウィードのグミ:200mg版
内容量 CBD含有量 フレーバー 価格
8個 200mg 1種 2,160円
25個 625mg 1種 5,940円
50個 1250mg 1種 8,640円

プラスウィードでは、グミ1個に25mgのフルスペCBDが含まれている。

個人的には2個食べるだけで満足できたので、かなり気に入っている。

またサイズも3種類あるため、自分に合うサイズを選べるのも素晴らしい点だ。

>>プラスウィードをより詳しく見る

【事実】プラスウィードのグミを30日使った結果【徹底レビューした】【事実】プラスウィードのグミを30日使った結果【徹底レビューした】

レビュー:【事実】プラスウィードのグミを30日使った結果【徹底レビューした】

グリーンブルドッグ

内容量 CBD含有量 フレーバー 価格
20個 400mg 2種 5,400円

グリーンブルドッグでは、味が2種類用意されている。

2種のフレーバー

・ブルーベリー
・エナジードリンク

プラスウィードと違いCBD含有量は少ないが、味にこだわれるためこちらもおすすめだ。

>>グリーンブルドッグをより詳しく見る

【断言】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のグミが美味しすぎた【断言】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のグミは美味しすぎる

レビュー:【断言】GREEN BULLDOG(グリーンブルドッグ)のグミが美味しすぎた

フルスペクトラムCBDのリキッド

紹介するのは、下記の3製品だ。

・ファーマヘンプ
・アステカ
・プラスウィード

ファーマヘンプ

pharmahemp(ファーマヘンプ)のリキッド

濃度 容量 フレーバー 価格
5% 10ml 10種 8,900円

濃度は5%のため、初めてのフルスペクトラム製品にふさわしいと思う。

フレーバーも10種あるため、非常に満足度が高い一品だ。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

ファーマヘンプのリキッドを徹底レビュー!吸い心地が最高の良品【20%引きあり】

レビュー:PharmaHemp(ファーマヘンプ)のリキッドが初心者におすすめな理由

アステカ

AZTEC(アステカ)のリキッド

濃度 容量 フレーバー 価格
5% 10ml 7種 9,800円
10% 10ml 7種 14,800円
20% 10ml 8種 24,800円

アステカは、フルスペ製品の中で最もコスパが良い。

特に10%がおすすめで、初心者・経験者ともに満足できるリキッドだ。

>>アステカを詳しく見る

【失敗談あり】AZTEC(アステカ)のリキッドに中毒性がある訳【ハマる】

レビュー:【ハマる】AZTEC(アステカ)のリキッドはやみつき確定【中毒性あり】

プラスウィード

+WEED(プラスウィード)のリキッド

濃度 容量 フレーバー 価格
10%~60% 10ml 1種 18,590円~73,590円

リキッドでは最上位の、60%を扱っている。

私も一度使用したが、あまりの吸いごたえに衝撃を感じた。

初心者にはおすすめできないが、経験者なら一度は体験しておくべき、いや体験しておかないと損である一品だ。

>>プラスウィードを詳しく見る

【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】

レビュー:【体験談】プラスウィードのリキッドを徹底レビュー【口コミあり】

フルスペクトラムCBDのワックス

紹介するのは、下記の2製品だ。

・ファーマヘンプ
・プラスウィード

ファーマヘンプ

pharmahemp(ファーマヘンプ)ワックスの画像

濃度 容量 フレーバー 価格
68% 1g 1種 8,900円

断言しよう。
ファーマヘンプのワックスは、史上最強のCBD製品だ。

CBD濃度は68%だが、CBGなどの成分が豊富に含まれているため、効き目が半端なく強い。

初心者にはおすすめできないが、経験者は絶対に体験しておくべき存在だと言える。

>>ファーマヘンプを詳しくみる

pharmahemp(ファーマヘンプ)ワックスの画像【最高峰】 PharmaHemp(ファーマヘンプ)ワックスまとめ!クーポンあり

レビュー:【最高峰】 PharmaHemp(ファーマヘンプ)ワックスまとめ!クーポンあり

プラスウィード

【驚異の100%】プラスウィードのCBDワックスはぶっ壊れ性能である話

濃度 容量 フレーバー 価格
100% 1g 1種 8,800円

ファーマヘンプに続いて、プラスウィードも効き目が強い。

なお100%と表示されているが、これはCBD・CBG・CBDVなどが含まれている「フルスぺクトラムCBD」が100%ということであり、余計な成分で薄めてない、ということを伝えたいのだと思う。

なおプラスウィードは、ファーマヘンプとは違った強烈なCBD感を味わえるため、チェックしておくべきワックスだ。

>>プラスウィードを詳しくみる

【驚異の100%】プラスウィードのCBDワックスはぶっ壊れ性能である話【驚異の100%】プラスウィードのCBDワックスはぶっ壊れ性能である話

レビュー:【驚異の100%】プラスウィードのCBDワックスはぶっ壊れ性能である話

まとめ:フルスペクトラム製品は経験しておこう

フルスペクトラム製品に違法性がないことは明らかだ。

なおフルスペクトラムと言えど、企業によって成分がまちまちなのが現状である。

とはいえやはり、フルスペクトラム製品の満足度は非常に高く、単一CBDの商品よりも圧倒的に使う価値がある。

この記事で紹介したフルスペ製品は、どれも私が経験済みであり、その上でおすすめできると感じた一品だ。

ハズレではないことは保証できるため、商品選びで失敗したくない方にはおすすめだ。
>>おすすめフルスペクトラム製品を再度見る

なお、当サイト「CBDハック!!」ではCBDに関する濃い情報を発信しているため、ぜひ他の記事も参考にしてほしい。

正しい知識を身につけ、良いCBDライフを送っていこう。

9 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。