CannaTech(キャナテック)のオイルが使いやすい理由【2種を使い比べ】

CannaTech(キャナテック)のオイルが使いやすい理由【2種を使い比べ】

「CannaTech(キャナテック)のオイルを購入するか迷う・・。何種類かあるし、どれがおすすめなんだろう?」と悩む方は多いだろう。

楽天でTOP2,3となっているキャナテックのオイル

ということで今回は、キャナテックCBD全体の売れ筋TOP2,3(1%10%)の2種のオイルをレビューする。

そして、どちらの方が優れたオイルなのか・・という点を考察していこう。

なお、どちらも使用したからこそ見えてきた「生の情報」をまとめたため、ぜひ参考にしてほしい。

CannaTech(キャナテック)のオイル2種を使い比べ

CannaTech(キャナテック)のオイル

改めて、今回レビューする商品は上記の2つだ。

濃度 容量 CBD量
1% 30ml 300mg
10% 10ml 1000mg

それぞれの使用感をまとめていく。

300mg(1%)の使用感

CannaTech(キャナテック)のオイル1%

濃度 容量 CBD量 価格
1% 30ml 300mg 2,980円

まずは1%のオイルから。

1%オイルの写真

1%のため、液体は透き通るような透明さだ。

また、味も無味無臭であり、感覚としては水を口に垂らしているような感覚だった。

なお個人的には、じんわりと時間をかけてCBD感が伝わってきた印象があり、「少し物足りないかな」と思うのが本音だ。

とはいえ30mlの大容量型だ。多く使いたい時にも気にせず使えるため、失敗感は一切ない。

1%の口コミ

CannaTech(キャナテック)の1%オイルの口コミ

寝つきはいいのに夜中に目が覚めて困っていました。5滴でなんとなくリラックス、20滴で朝までグッスリでびっくりしました。舌下に垂らして吸収させていますが、私は美味しくクセになります。美容にもいいらしいのでしばらく続けて様子をみたいと思います。

慢性的な寝不足で悩んでいます。
まだ数日ですがなんとなく昼の眠気は減ったような・・・気がします。
ただこちらの商品は濃度が薄いようなので次はもう少し濃いものを試してみようと思います。

CBDオイルのおかげでよく眠れるようになりました。眠りにつくのも早いし、途中一度も起きることなく7~8時間ぐっすり眠れます。
前は寝てもすぐ目が覚めてトイレに行ったりとか、あまりいい睡眠ができていなかったのですが、今はとてもよく熟睡できます。
そのおかげなのか目の下のクマ、タルミが少しキレイになってきたような・・・
長年悩んでいたのでとても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

楽天からの引用

第3者の評価も、かなり良い一品だ。

>>キャナテックの1%オイルを見る

1000mg(10%)の使用感

CannaTech(キャナテック)のオイル10%

濃度 容量 CBD量 価格
10% 10ml 1000mg 8,880円

続いて、10%を試していこう。

10%オイルの写真

1%よりも、色が少し濃いことが分かるだろうか。

1%と10%の比較
10%
1%

そしてCBD感も、1%に比べよく感じ取ることができ、寝る1時間ほど前に使うのが私のルーティンとなっている。

そのためCBD感を確実に求めたいなら、10%の一択だと断言しておこう。

10%の口コミ

CannaTech(キャナテック)の10%オイルの口コミ

効果があったのでリピ買いしようと思ってます^_^
濃度が低い物も購入しましたが私には濃度高い方が良いのかな?と思いもう一度こちらを購入予定です♪

以前、別のブランドの5%のオイルを使用していてとても良かったのでCBDオイルを使い続けたいと考えていたのですが、いかんせん価格が高すぎる・・・ということで、もう少し続けやすい価格の商品を探していました。
濃度が倍になった割には効果は優しめで、ガツンとした分かりやすさは弱いなーというのが正直な感想ですが、深く眠れているようで寝起きは良いです。費用対効果を考えれば優秀な商品かと思います。

初めて購入しました。日本製と言う事で安心して使用しております。ベッドに入る60分前くらいに5-6滴服用してますが、眠りが深いと体感出来ます。個人差もあると思いますが、私自身も妻も体感してます。自分的には満足なので、今後もリピートすると思います。

楽天からの引用

「CBD感を感じる」という意見が多かった。

当たり前だが、10%の方が実感性は高い。

>>キャナテックの10%オイルを見る

結論:おすすめは10%

結論として、おすすめは10%だ。

やはりCBD感をよく感じられたし、買って後悔しないのは10%だと言い切っておこう。

ちなみにだが、キャナテックのオイルは4種ある。

濃度 口コミ件数
1% 174件
3.3% 8件
5% 91件
10% 258件

とはいえ、上記の口コミ数から分かるとおり、やはり人気なのは「1%と10%のどちらか」のようだ。

なお私としては10%が大満足だったため、10%オイルを心からおすすめしておく。

>>キャナテックの10%オイルを見る

CannaTech(キャナテック)のオイルによくある質問

次に、下記3つのよくある質問に答えていこう。

よくある質問

・オイルの味は?
・体調に影響はある?
・1日にどれくらい使う?

質問①:オイルの味は?

無味無臭だ。

だがしかし、何か心地よい香りも少しだけ感じた。

ということでその原因を調べてみると、どうやら「MCTオイル」も含まれているそうだ。

CannaTech(キャナテック)のオイルに含まれるMCTオイルについて

おそらく、私が「心地よい」と感じたのは「ココナッツ」から来た香りだったと思う。

そのため味に関しては、「無味無臭だが少し良い香りもある」と言っておこう。

質問②:体調に影響はある?

悪い影響は、一切なかった。

なお10%という濃度は、別に高濃度というわけではないため、初心者の方でも安心して使える。

余談だが、私は1日に5分ほどの「CBDオイルタイム」を作っている。そして、YouTubeで音楽を聴きつつ使用するのが、至福のひと時なのだ。

ちなみに下記がその音楽。かなりおすすめなので、CBDを使いつつ聴いてほしい。
>>聴きながら眠れる-YouTube

質問③:1日にどれくらい使うべき?

「10滴ほど」がベターだ。

上記は公式サイトでアナウンスされている量であり、私もその量を使用している。

なお10%の場合、10滴にはCBD25mgが含まれている。そのため単純計算だが、40日持つことになる。

 

とはいえ、そこまで正確に使うことは不可能なので、だいたい「30日ほど」持つと思ってもらえたら良い。

1度購入すれば1ヶ月は楽しめるわけで、中々良い自己投資ではないだろうか。

オイルを1000円引きで購入する方法

楽天では、1000円引きで購入できる。

具体的にはクーポンが存在しており、その使い方も解説しよう。

STEP.1
楽天にアクセス

パソコンでの購入方法

まずは楽天の販売ページにアクセスする。

>>販売ページにアクセスする

すると、上記のような「メルマガ登録で〜」というバナーがあるため、そこをクリックしよう。

STEP.2
メアドを入力

メアドの入力

ここで、メールアドレスを入力する。

そして、「登録してクーポンをGET」をクリックしよう。

反応しない場合は、2回ほど押してみよう。
STEP.3
クーポンの取得完了

クーポンの取得画面

上記の画面になれば、もうクーポンは取得できている。

後は、いつものようにカートに入れる作業をしていき、購入の最終画面まで進んでいこう。

STEP.4
クーポンの利用

オイルのクーポン利用法

購入手続きの最終段階までいくと、上記の画面になるはずだ。

ここで、「クーポン利用」をクリックして、先ほど取得したクーポンを利用しよう。

割引の確認

これにて、1000円引きは完了する。

オイルを、よりコスパ良く手に入れておこう。

>>楽天の販売ページへ

まとめ:キャナテックのオイルは当たりの製品

キャナテックのオイルは「当たり」だろう。

10%タイプでも1万円を切る安さであり、そのコスパの良さが光る。

私も毎日使用しており、その良さを日々体感している最中だ。

初心者でも非常に使いやすい製品となっているため、興味を持っているなら手に入れておこう。

このCBDは、後悔しない一品だ。

>>キャナテックのオイルを詳しく見る。