プラスウィード使い捨てポッドレビュー【高濃度と使いやすさの二刀流】

「プラスウィードの使い捨てポッドについて興味がある。でもどんなものかよくわからない」という方は多いだろう。

はじめに結論をいってしまうと「手入れ不要、最初からリキッドが入っている使い捨てのVAPE」だ。

使い捨てポッド(ペン)だけに関していえば、プラスウィード以外にも同じような商品はある。

とはいえ、プラスウィードの使い捨てポッドには他の使い捨てポッド(ペン)には用意されていない最高クラスのフルスペクトラム60%リキッドが入っている。

MEMO
【2021年版】使い捨てCBDペンおすすめ5選【安く購入する裏技も紹介】にて他のCBD使い捨てポッド(ペン)のおすすめも紹介しているため、どんな商品がいいか迷っているなら合わせてご覧いただきたい。

プラスウィードの使い捨てポッドは高濃度かつ使いやすい

プラスウィードの使い捨てポッドは私が個人的におすすめしたい商品の1つだ。

というのも、使い捨てポッドの中でも圧倒的なCBD濃度60%とフルスペクトラムであり、さらにはどこでも吸えてかつ回数が多いからだ。

プラスウィードはそもそも国産メーカーであり、完全オリジナルの商品であるため、おすすめしない理由がない。

実際に使い捨てポッドを使用してみた感想

私が実際にプラスウィードの使い捨てポッドを使用してみた感想を見やすい形でまとめてみた。

レビューした感想
・高濃度なので中級者向け

・その分一回の吸引でのCBD感が段違い

・フレーバーがCBD特有の香りで美味い

・吸うだけなので使いやすい

こういった感想だった。

特に、リキッドの中でも最高クラスの高濃度がすばらしかった。その点に関して口コミも寄せられている。

投稿日: 2021年04月10日 15:31:20
ニックネーム: みー
他のものより高濃度で体感できました。 使い捨てなのも楽で良かったです。

(引用;プラスウィード 使い捨てポッド

ただし、その高濃度のためにCBDの初心者だとむせてしまう可能性もある。

とはいえ、CBD感を存分に楽しめるため、おすすめしたい商品である。

プラスウィードの使い捨てポッドの価格

プラスウィード使い捨てポッドの商品画像

プラスウィード使い捨てポッドにはフレーバーは1種類しかなく、また濃度も60%のみが用意されている。そのほか価格などは以下にまとめた。

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
フルスペクトラム60% 約200回 ネイチャーフレーバー 9,900円

ちなみに、他社の使い捨てCBDポッド(ペン)と比較してみた表が以下。

濃度 吸える回数 フレーバー 価格(税込)
CBDfx 5% 約300回 6種 3,680円
AZTEC(アステカ) 10% 約200回 2種 2,480円
NATUuR(ナチュール) 20% 約150回 2種 4,280円
グリーンブルドッグ 30% 約200回 3種 6,050円
プラスウィード 60% 約200回 1種 9,900円

使い捨てポッドが吸える回数は約200回でもコスパは最高クラス

上記に示したように、プラスウィードの使い捨てポッドが吸える回数は約200回であり、これは他のCBD商品と比べてもあまり変わらない。

ここで多くの方は「吸える回数は同じなのに、価格が割高じゃないか」と思われるかもしれない。

とはいえ、プラスウィードの使い捨てポッドは他社製品にはない圧倒的なCBD60%という濃度があるため、60%のCBDリキッドともなると、3〜5回吸うだけで十分にCBD感を楽しむことができる。

私の場合だと、眠りにつく直前に3〜5回吸うだけでCBD感は満足なため、使い捨てポッド自体は1ヶ月以上持つ。そのためプラスウィードの使い捨てポッドは他のCBD使い捨てポッド(ペン)の中でもコスパとCBD感は最高クラスだ。

プラスウィードの使い捨てポッドの使い方

プラスウィードの使い捨てポッドの使い方は簡単だ。

STEP.1
シリコンカバーを外す
上下のシリコンカバーを外す
STEP.2
マウスカバーを外す
吸い口についているマウスカバーを外す画像
STEP.3
あとは吸うだけ
吸うだけで電源が入る画像

プラスウィードの使い捨てポッドはいたって簡単に使用できる。

使い方を限りなくシンプルにして、面倒なメンテナンスなどをカットした魅力的な商品だ。

プラスウィードの使い捨てポッドのメリット・デメリット【リキッドタイプにはない手軽さ】

プラスウィードの使い捨てポッドのメリットとデメリットをステマなし本音でレビューしてみた。

メリット
・国産なので安心
・高品質のフルスペクトラムタイプ
・面倒な手入れやリキッドの注入が不要
・使い捨てポッドの中で最高クラス濃度

またデメリットは以下。

デメリット
・フレーバーが一種類しかない
・価格が他社と比較して高め

それぞれ解説する。

メリット①:国産なので安心

まずメリットの1つ目としてあげられるのは「国産である」ということだ。

プラスウィードは完全国産メーカーであり、オリジナル商品のため類似商品なども存在しない。外観は似ている商品はあるかもしれないが、中身はプラスウィード独自のものだ。

以下、公式からの引用だ。

Q.+WEED(プラスウィード)に類似商品はありますか?

A.+WEED(プラスウィード)に類似製品は一切ございません。すべてオリジナル商品になります。

海外メーカーのCBD商品はたくさんあるが、国内メーカーというものは貴重だ。

当然サイトなどもすべて日本語なので安心である。

メリット②:高品質のフルスペクトラムタイプ

使い捨てポッドがフルスペクトラムの画像

プラスウィードの使い捨てポッドは高品質なフルスペクトラムタイプだ。

配合している成分は公式にまとめられていたので引用した。

CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビゲロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)の成分を抽出したオイルを配合しています。

(引用;プラスウィード 使い捨てポッド

フルスペクトラムには、CBD以外の成分が配合されており、アントラージュ効果と呼ばれる相互作用が期待できる。CBD単一の製品よりCBD感を楽しめる期待が大であるということだ。

その分、価格も割高になっていることはうなずける。

メリット③:面倒な手入れやリキッドの注入が不要

プラスウィードの使い捨てポッドはあくまで「使い捨て」であるため、リキッドを補充したりヴェポライザーのメンテナンスを行う必要がない。

また液漏れが全くしないため、持ち運びに最も長けている商品だ。

重さも非常に軽く、メンテナンス不要、どこでも持ち歩けるというのはメリットの1つだろう。

メリット④:使い捨てポッドの中で最高クラスの濃度

プラスウィードの使い捨てポッドのメリットの中でも「濃度の高さ」がもっともおすすめできるポイントだ。

というのも、CBDリキッドの中でも60%というのは最高クラスの濃度であり、それ以上ともなると固形のCBDワックスを使用する必要がでてくるほどの高濃度であるからだ。

デメリット①:フレーバーが一種類しかない

プラスウィードの使い捨てポッドの最大のデメリットは「フレーバーが一種類しかない」ということだ。

フレーバーが一種類ともなると、もし香りが苦手であった場合にほかの味わいが楽しめないということでもある。

ちなみにプラスウィードに用意されているネイチャーフレーバーはCBD商品で一番オーソドックスな香りである。私個人としては森林浴の気分になれるため非常に好みであるが、好みでない方もおられると思う。

デメリット②:価格が他社と比較して高め

記事内ですでにのべたが、プラスウィードの使い捨てポッドは他社の使い捨てポッド(ペン)と比較しても高単価だ。

濃度 吸える回数 フレーバー 価格(税込)
CBDfx 5% 約300回 6種 3,680円
AZTEC(アステカ) 10% 約200回 2種 2,480円
NATUuR(ナチュール) 20% 約150回 2種 4,280円
グリーンブルドッグ 30% 約200回 3種 6,050円
プラスウィード 60% 約200回 1種 9,900円

しかし、プラスウィードの使い捨てポッドのCBDリキッドは製造がむずかしい高品質なフルスペクトラムタイプだ。

他にはない高濃度と、CBD感が十分に楽しめるフルスペクトラムならではの価格設定と考えるならば、決して高くないことは誰にでもわかることだ。

プラスウィードの使い捨てポッドのよくある質問【不安は消しておこう】

プラスウィードの使い捨てポッドのよくある質問をまとめておいた。本記事ですでに説明したところもあるが、あらためて確認しておこう。

タイトル
・吸える回数はどれくらいか
・楽天で購入するべきなのか
・購入までの手順を教えてほしい

このあたりの質問に1つずつ答えていこう。

質問①:吸える回数はどれくらいか

プラスウィードの使い捨てポッドを吸える回数はだいたい150回〜200回ほどだ。

記事内ですでに述べたが、CBDリキッドとしても最高クラスの60%タイプであるため、なんども吸う必要がない。

同じようなCBD使い捨てポッドの中でももっともコスパが良い商品だ。

質問②:楽天で購入するべきなのか

+WEEDは公式以外だと楽天にて購入できる。

しかし、公式以外から購入してしまうと返品や交換がむずかしくなってしまう。以下、プラスウィード公式からの引用だ。

Q:公式サイト以外で商品を購入しました。返品や交換はしてもらえますか?
A:公式サイト以外でご購入頂きました場合は、ご購入時のレシートをお持ちの上、 ご購入店へ直接ご相談いただけますようお願い致します。原則メーカーでの交換保証対応は行っておりません。

(引用:プラスウィード公式)

交換は不可能ではないが・・公式では対応いたしません。という表記がされている。そのため、基本的に当サイトでも楽天で購入することはおすすめしていない。

それでも、不安があって「楽天から購入する方が安心だ」と思われるならば楽天から購入しても問題ない。

>>楽天でプラスウィードの使い捨てポッドをみてみる

とはいえ、結局のところ楽天で購入しても価格は同じなため、プラスウィード公式から購入することがベストだろう。

質問③:購入までの手順を教えてほしい

これもよくある質問だ。

やはり楽天やAmazonなど慣れているサイトだと購入する時は安心だが、初めてのサイトだと不安だと思う。

かくいう私も心配性であるため、慣れないサイトではよく購入手順などを参考にしつつ購入をする。

そんな私のような方のため、失敗しない購入手順をまとめておいた。ぜひ参考にしてほしい。

使い捨てポッドの購入手順【ややこしいので参考に】

まずはプラスウィードにアクセスしよう。

ちなみに本記事で紹介する方法は、PCでもスマホでも画面のサイズが異なるだけでやっていることは同じだ。

STEP.1
購入方法の選択
使い捨てポッドの購入方法の選択

まずは使い捨てポッドの購入方法を選択しよう。

毎月コースだと最低3ヶ月の契約のため、まずは1回購入してみるのがおすすめだ。

STEP.2
購入手続きへすすむ
商品内容の確認の画像

カートに使い捨てポッドが入っているか確認しよう。

確認が完了したら「ご購入手続きへ進む」をクリック。

STEP.3
必要事項の入力
会員・非会員ログイン

会員IDなどはすでに会員になっている方向けだ。

会員ではない方は下にスクロールして「ご購入フォーム」に必要事項を入力していこう。

ちなみに一度でも購入すれば次回から入力は省ける。

STEP.4
購入内容の再確認
購入手続きの最終確認 購入完了をクリックして終了

最後に購入内容や決済方法に誤りがないか確認しよう。

確認できたら「購入完了」をクリックして終了だ。

STEP.5
届くまで待つ
プラスウィードの配送先の画像

購入手続きを完了したら、あとは待つだけだ。佐川急便で1〜3日ほどで届く。

大体の場合1〜2日以内に手元に届いて楽しめるので、楽天で購入するより早い場合の方が多い。

いかがだっただろうか、初回だけ必要事項の記入があり、少々面倒かもしれないが、それでも簡単に購入できる。

またプラスウィードでお得に使えるポイントもついているので、次回からはより安く、より簡単に購入可能だ。

プラスウィードの使い捨てポッドレビュー:まとめ

プラスウィードの特徴をあらためてまとめておくと

使い捨てポッドの特徴
・国産なので安心
・価格は9,900円(税込)
・メンテナンスが全く不要
・ボタン操作なくすぐに吸える
・CBD濃度は最高クラスの60%
・高品質のフルスペクトラムタイプ

>>プラスウィードの使い捨てポッドをみてみる

余談だが、以前プラスウィード様に本商品を提供していただいた。

しかし私は個人的にリピートしたい商品であり、かなりおすすめしている。どこでも使用でき、おまけに面倒なメンテナンスが不要なのでストレスを感じることがなかったためだ。

他にもおすすめのCBDペンなどを紹介しているので、この商品以外にも使い捨てポッド(ペン)をご覧になりたい方は【2021年版】使い捨てCBDペンおすすめ5選【安く購入する裏技も紹介】をご覧いただきたい。

記事は以上だ。最後までご覧いただきありがとう。