【2021年版】使い捨てCBDペンおすすめ5選【良品CBDのみをご紹介】

【2021年版】使い捨てCBDペンおすすめ5選【安く購入する裏技も紹介】

最近CBDブームになるにつれ、CBD製品が非常に多くなってきた。

うれしい一方、初心者の方にとってはどれが「当たりのCBDペン」なのか、見分けるのは難しいだろう。

ということで、CBD歴が1年を超える私が、おすすめのCBDペンを紹介したいと思う。

なお、「購入して後悔しないCBD」をコンセプトに、5つ厳選しておいた。

CBDペンに詳しくない方には価値ある記事だと思うため、ぜひ参考にしてほしい。

ちなみに、記事の途中で20%引きになる”裏技”も紹介していく。

CBDペンとは

CBDペンとは

まず、CBDペンの特徴をおさえておこう。

CBDペンのメリット・デメリットは、下記のとおりだ。

メリット

・本体にリキッドが注入済み
・操作は必要なく、吸うだけ
・使い捨てのため、扱いが楽

デメリット

・詰め替えができない
・その結果コスパは少し悪くなる

上記のとおりで、初心者にはぴったりのCBD製品である。

というのも、ヴェポライザーやアトマイザーなどの知識がなくとも使用でき、届いたその瞬間から使い始めることができるからだ。

とはいえ、「使い捨て」という名のように、コスパは少し悪くなってしまう。

ちなみにコスパが良いのは、詰め替えができる「リキッド型」だ。

【初心者向け】CBDリキッドのおすすめ7選【2021年最新ランキング】に、おすすめのリキッドをまとめたため、コスパを重視する方はこちらもチェックしてほしい。

おすすめの使い捨てCBDペン5選

さて、ここからが本題。

私がおすすめするCBDペンは、下記の5つだ。

おすすめのCBDペン

20種は超えるCBDペンから、本当におすすめできる5つを厳選した。

どれが自分に一番合うか、よく見てほしい。

おすすめ1位 アステカ

AZTEC(アステカ)のCBDペン

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
10% 約200回 2種 2,480円

アステカは、初心者の方に1番おすすめできる。

というのも、CBD未経験の方にとってはちょうど良い「10%」という濃度設定だからだ。

なお初心者の友人にも使ってもらうと、「吸いやすい」という感想をもらい、やはり初心者ならアステカだよな、という印象が強い。

また、それでいて2,480円という価格のため、「お試しCBD」として最適だと確信している。

なお、フレーバーは下記の2種類だ。

2種のフレーバー

・オージークッシュ
・パイナップルエキスプレス

おすすめはパイナップルエキスプレスであり、非常に美味しい味わいだった。

また、20%オフクーポンが使用できる。

 

当サイトから、販売サイトのCBDMANiAに訪れ、「CBDMANiA20」のクーポンコードを打ち込めば20%引きになる仕組みだ。

こちらも活用してほしい。

>>アステカを詳しく見る(CBDMANiA)

おすすめ2位 プラスウィード

+WEED(プラスウィード)のCBD使い捨てポッド

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
60% 約200回 1種 9,900円

プラスウィードは、CBDペンでは最高の60%だ。

価格は高くなるが、その効き目は「バツグン」であると保証しよう。

さすがに初心者にはおすすめできないのだが、5%~10%台しか経験したことがない方には、とにかく試してほしい。

5%などのCBDとは比べ物にならないほどの効き目であり、私は良い意味でショックを受けたくらいだった。

なお、フレーバーは「ネイチャーフレーバー」の1種のみで、CBD特有の香りがする美味しいフレーバーだ。

>>プラスウィードを詳しく見る

おすすめ3位 ナチュール

NATUuR(ナチュール)の使い捨てCBDペン

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
20% 約150回 2種 4,280円

ナチュールは、コスパに優れた一品だ。

濃度は20%であり、これは経験者の私でも充分に満足できるものだった。

また、価格も4,280円と手頃なため、手を出しやすいと思う。

なお、フレーバーは下記の2種類である。

2種のフレーバー

・ジャックヘラー
・マンゴークッシュ

おすすめはマンゴークッシュだ。マンゴーの良い香りであり、非常に楽しめた。

こちらも、20%クーポンが使用できる。

 

購入画面の途中にクーポンコードを打ち込む画面があるため、そこで「CBDMANiA20」を入力すればOKだ。

>>ナチュールを詳しく見る(CBDMANiA)

おすすめ4位 グリーンブルドッグ

グリーンブルドッグの使い捨てCBDポッド

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
30% 約200回 3種 6,050円

グリーンブルドッグも、非常にCBDの効き目が強い。

濃度は30%で、「プラスウィードの60%はさすがにキツいかな」と思う方におすすめできる。

なおフレーバーは3種あり、味にこだわれるのもポイントだ。

3種のフレーバー

・コーヒー
・ブルーベリー
・エナジードリンク

おすすめはエナジードリンクだ。とはいえ個性的なフレーバーばかりなので、直感で決めても良いと思う。

>>グリーンブルドッグを詳しく見る

おすすめ5位 CBDfx

CBDfxの使い捨てCBDペン

濃度 吸える回数 フレーバー 価格
5% 約300回 6種 3,680円

CBDfxは、フレーバーを楽しむのに適したCBDペンだ。

濃度は5%と低いが、6種のフレーバーが用意されており、香りを楽しむことに焦点を置いている方には強くおすすめできる。

6種のフレーバー

・ジェラート
・ブルードリーム
・オージークッシュ
・サワーディーゼル
・プラチナムローズ
・パイナップルエクスプレス

特に、「サワーディーゼル」と「パイナップルエクスプレス」がおすすめだ。

どちらも当たりの味わいであり、万人受けするフレーバーだと感じた。

こちらも20%クーポンが使用できる。

 

購入画面の途中にクーポンコードを打ち込む画面があるため、そこで「CBDMANiA20」を入力すればOKだ。

>>CBDfxを詳しく見る(CBDMANiA)

おすすめCBDペンの選び方

「結局、どれを選べば・・」と悩む方もきっといるだろう。

ということで、CBD歴1年の私が考える「失敗しない選び方」も紹介する。


まず、あなたは①~③のどれに当てはまるだろうか。

①:CBD初心者(未経験)
②:経験者かつ高濃度を求めている
③:経験者かつコスパを求めている

それぞれのパターンにおいて、1番適切なCBDペンがあるため、そちらを紹介する

①:CBD初心者ならアステカ

アステカのCBDペン

やはり、CBD初心者ならアステカ一択だ。

濃度10%は初めてのCBDに1番適している数字であり、さらに価格も2,480円と安い。

正直な話、「アステカのパイナップルエキスプレス」を選べば、満足度は高いと断言する。

ここは、おこがましいが私を信用してほしい。

なお、20%クーポン「CBDMANiA20」を利用して、さらに安く手に入れよう。

これなら、もし仮に合わなかったとしても、損失はほとんどないはずだ。

>>アステカを詳しく見る

②:高濃度ならプラスウィード

プラスウィードのCBD使い捨てポッド

経験者なら、ぜひ60%を経験してほしい。

おそらく、あまりの効き目の強さに衝撃を覚えるはずだ。

私も初めて60%を体験した時は、たった3回吸っただけで満足感を覚え、そのまま寝落ちするように寝てしまった。

それくらい、効果は高いのだ。
私は、60%を経験しないのは本当にもったいないと思っている。

経験者かつ高濃度重視なら、プラスウィードで間違いない。

>>プラスウィードを詳しく見る

③:コスパならナチュール

ナチュールのCBDペン

価格を抑えたい方は、ナチュールで決まりだ。

プラスウィードは60%もあるため、その価格は9,900円と高い。しかし、ナチュールなら4,280円であり、さらにクーポンを使えば3,500円ほどになる。

ちなみに、20%でもCBDの満足度は高い。もちろんプラスウィード並みではないが、コスパの面では最強クラスだろう。

経験者かつコスパ重視なら、ナチュールだ。

ちなみにクーポンコード「CBDMANiA20」をお忘れなく。

>>ナチュールを詳しく見る

おすすめのCBDペンに関するよくある質問

最後に、CBDペンによくある質問をまとめる。

よくある質問

①CBDペンの効果は?
②CBDペンはどうやって使う?
③CBDペンには充電が必要なのか?

質問①:CBDペンの効果は?

私の体感は下記のとおり。

・寝つきが良くなった
・ストレスが溜まりにくくなった
・生活全体の質(QOL)が向上した

これはペンに限らずCBD全体の話でもあるが、上記を実感している。

やはり、私の中でCBDに出会えたことは非常に大きい。なんだかんだ、1年以上もCBDを使用しているが、これからも使い続けるだろう。

まだCBDを使ったことがないのなら、とりあえず試してほしい。そして、自分にどんな変化が訪れるか見てみるべきだと思う。

食べ物と同じで、食わず嫌いだと知らないうちに損していることが多い。

質問②:CBDペンはどうやって使う?

ここは、動画で見てみよう。


上記のCBDペンはプラスウィードだが、使い方はどれも同じだ。

基本は吸うだけのため、非常に使いやすい。届いたら、すぐに使ってみよう。

質問③:CBDペンには充電が必要なのか?

必要ない。

だからこそ、届いたらすぐに、その場で使い始めることができるのだ。

初心者にとって面倒なことは1つもないため、そこは安心してほしい。

>>ランキングTOPに戻る

まとめ:CBDペンを堪能しよう

今回紹介したCBDペンは、どれも良品だ。

ここで、もう一度おすすめを紹介する。

おすすめのCBDペン

なおアステカ、プラスウィード、ナチュールは特におすすめできる一品であり、とりあえずはこの3つから選んでおくのが無難だと思う。

なお、「アステカ・ナチュール」のどちらかを購入しようと思った方は、20%クーポンをお忘れなく。

クーポンコードは「CBDMANiA20」だ。これをコピーして当サイトからCBDMANiAに訪れば使用できる。

それでは、良いCBDライフを送っていこう。

>>ランキングTOPに戻る

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。